iPhoneケース・スマホケース・スマホカバーの専門通販

  1. 驚愕の超ド級コスパ!初めてiPhoneでワイヤレスイヤホンを使うなら「BT807」で決まりでしょ。

驚愕の超ド級コスパ!初めてiPhoneでワイヤレスイヤホンを使うなら「BT807」で決まりでしょ。

商品一覧はこちら

イヤホンジャックが廃止されたiPhone 7が登場してからというもの、iPhoneユーザはこぞって有線イヤホンから無線イヤホンへ移行している。

一昔前なら、iPhoneとイヤホンをワイヤレス(Bluetooth)接続して音楽を聴くなんて縁遠いと思っていた人も多いでしょう。
もっと言うと、ワイヤレス(Bluetooth)イヤホンって音が悪くて、価格が高いイメージを持っている人もいるのではないでしょうか。

しかし近年、ワイヤレス(Bluetooth)イヤホンの音質向上は目覚ましいものがあり、さらに価格も年々下落傾向。使う側にとってはうれしい限り。

そんな中・・

iPhoneで音楽を聴く為に、初めてワイヤレスイヤホンを使うならコレ!っと胸を張っておすすめできるイヤホンに出会った。

それが、株式会社ナガオカのワイヤレスイヤホン「BT807」。
ナガオカ社は、ダイヤモンドレコード針で世界シェア9割を誇り、1969年に設立した山形県の会社。

「BT807」は、世界が認める技術力を活かした音質と企業努力を重ねた価格設定を強みに、超ド級コスパをたたきだすワイヤレスイヤホン。
なんと・・2,980円(税抜)!!※記事執筆時点の価格です。

筆者は、ガジェットライターという職業柄、多くのワイヤレスイヤホンを試してきた。

正直、価格が3,000円のワイヤレスイヤホンということで、音質は期待していなかったが、視聴して分かったことが一つある。

「え、安すぎる・・!!」

いやぁ〜、びっくりした。
びっくりし過ぎて、心臓止まりました。(うそです。ゴメンナサイ。)

ほんと、それくらい驚いたのは事実。
3,000円のワイヤレスイヤホンでこれほどの高音質を出すのか!と何度も聴き直したほど。

それでは超ド級コスパのワイヤレスイヤホン「BT807」の魅力に迫っていきましょう。

仕様的にはざっとこんな感じ。
▼メーカー:株式会社ナガオカ
▼型番:BT807シリーズ
▼Bluetooth バージョン:4.1
▼通信可能距離:約10mまで
▼連続音楽再生:最大5時間
▼連続通話時間:最大6時間
▼待機時間:最大200時間
▼充電時間:最大1.5時間
▼ケーブル長さ:60cm
▼再生周波数帯域:20-20000Hz
▼インピーダンス:16Ω
▼音圧感度:95dB
▼ドライバー:10mm
▼オーディオコーデック:SBC、AAC
▼技適認証番号:204-720687
▼カラバリ:グレーブラック(型番:BT807GBK)、ライトブルー(型番:BT807LBL)、パステル(型番:BT807PRBL)、ホワイトグレー(型番:BT807WGR)

商品一覧はこちら


今や、イヤホンはファッションの一部。日常にPOPな彩りを。

それでは、開封。

同梱物は、イヤーチップ(S.L)、固定クリップ、コード結束パーツ、充電ケーブル、説明書兼保証書。

カラーバリエーションは、グレーブラック・ライトブルー・パステル・ホワイトグレーの全4色。
低価格帯のイヤホンってだいたい黒か白だけど、「BT807」には自分に合ったカラーを選べる楽しさがありますね。

まずは、ボディをチェック。

2色以上を使った、立体感のあるデザイン。

耳への収まりが良くて、装着感はいい感じ。

付属のイヤーピースで、自分の耳にあうように調整。実際に3時間ほど装着してみたが、耳が痛くなることは無かった。

ケーブルの長さは約60cm。
長過ぎず、短すぎず、ちょうど良い感じ。

右耳側のコードにマイク内蔵のコントローラー。こちらからイヤホン本体を充電。

コード自体は平らな形状で、絡まりにくい。

カラーバリエーションが豊富なので、男性・女性、フォーマルからカジュアルまで幅広くマッチ。

▼グレーブラック

ブラックとグレーのバイカラー。
引き締まったブラックに、うっすらとしたグレーが立体的な見た目を演出。締まったイメージの中にも遊び心を忘れないデキるフレイバーを感じる。

▼ライトブルー

ブルーとライトブルー、ホワイトの組み合わせ。
落ち着いたブルーに、爽やかなライトブルーとホワイトが爽快感と清潔感を共存。青空のように、気分も晴れやか。

▼パステル

ピンク、パープル、イエロー、ライトブルーの組み合わせ。
4色もの色を取り入れた遊び心を魅せつつ、全体としてまとまりのあるカラーリング。女性に人気のかわいいデザイン。

▼ホワイトグレー

ホワイト、グレーのバイカラー。
清潔感のあるマットなホワイトに、落ち着いたグレーを取り入れることによって誠実かつ清楚なイメージ。どんなシーンでも使えそう。

今や、イヤホンはファッションの一部。
この価格なら複数個持っておいて、その日の洋服に合わせたりすることも楽しいかも。

日常の何気ない一瞬を、ちょっぴり楽しくさせる差し色としてもアリですね。


商品一覧はこちら

3,000円台と思えない高音質を鼓膜に届ける。

筆者が一番びっくりしたのは、音質。

税抜3,000円以下で買えるワイヤレスイヤホンでここまで高音質を実現していることに技術力の高さがうかがえる。

コーデック(音を圧縮してイヤホンに飛ばす方式)は、通常のSBCに加え、iPhoneなどのiOSデバイスで使えるAACに対応。
つまり、iPhoneで音楽を聴く人に高音質を届けてくれるということ。

搭載しているドライバーはφ10mmのダイナミック型。
筆者的には、6,000円〜8,000円くらいのワイヤレスイヤホンを使っているような音質に感じる。
(※執筆者の見解です。)

音圧は、低音から高音まではっきりと鼓膜に伝わる印象。
音質は、高音域・中音域・低音域すべてにおいて、まんべんなく不満の無いレベルの高音質。あえて言うなら、わずかに低音が得意な印象を受けた。
極端に偏った音質では無いので、幅広い音楽に使えると言っても良いかな。

ただ、音量を上げ過ぎると、高音域がかすれることがある。まぁ、通勤・通学の電車で聴く分にはそれほど音量を大きくすることが無いので問題ないでしょう。

満員電車だと、多くの電波が飛び交っていて音が途切れがちになるのがワイヤレス(Bluetooth)イヤホン。

筆者自身、毎日の通勤電車で「BT807」を使ってみたが音途切れはそれほど感じなかった。ストレス無く使えるレベル。

ワイヤレスイヤホンはBluetoothで音を飛ばしている関係で、映像と音に遅延(ズレ)が生じるのは仕方がないこと。
「BT807」を試してみたところ、確かに遅延(ズレ)がある。神経質な人や音ゲーなど遅延(ズレ)にシビアなことをする場合は、不向きでしょう。

音楽の連続再生時間は、最大5時間。通勤・通学なら充分。


ワイヤレスイヤホンが初めてでも、簡単に使える

ワイヤレスイヤホンを初めて使う人はBluetooth接続が面倒に感じる人も多いのではないでしょうか。
「BT807」は、初めの一度だけBluetooth接続すれば、2回目以降は、真ん中のボタンを長押しするだけで自動的に接続してくれるので超便利。

日本語の音声ガイダンスが流れるので、初心者も安心。

右耳のイヤホンコードにはコントローラーが付いているので、iPhoneを取り出すことなく、音楽の再生/停止、音量調整、曲送り/曲戻し、電話に出る/切るといったアクションが可能。

しかもコントローラーにはマイクが内蔵。
ハンズフリー通話もできるので、PC作業しながらや、荷物で手がふさがっている時に重宝しそう。

ワイヤレスイヤホンを初めて使う人にとって、優しい使い勝手はうれしいポイント。

安心して日常使いが出来るでしょう。


まとめ

▽good point
・ワイヤレス(Bluetooth)イヤホンなのに高音質で低価格なのでコスパ超ド級
・3,000円台のワイヤレスイヤホンとは思えない高音質
・ファッションの一部として楽しめる、POPなカラーリング
・耳にフィットして長時間の装着でも痛くなりづらい
・音途切れが少ない
・音楽再生時間が最大5時間で長め
・高音質AACコーデックに対応していて、iPhoneとの相性が良い
・iPhoneとのBluetooth接続が簡単
・音声ガイダンスが日本語なのでワイヤレスイヤホン初心者でも安心
・マイク内蔵でハンズフリー通話が出来る
・iPhoneを取り出すこと無く、コントローラーで音楽の再生/停止、曲送り/曲戻し、音量調整が出来る
・プレゼントにもぴったり

▽bad point
・音量を大きくし過ぎると、高音域がかすれることがある
・右耳側のコントローラーに重心がいくので、右側にコードが偏りがちになる


こんな人におすすめ

・イヤホンジャックの無いiPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xを購入した人
・どのワイヤレスイヤホンを選んだら良いか分からない人
・ワイヤレスイヤホンが初めてのiPhoneユーザ
・イヤホンに高いお金は出せないけど、高音質で音楽を聴きたい人
・イヤホンをファッションの一部として取り入れたい人
・とりあえずのワイヤレスイヤホンを探している人


ライターから一言

はじめてワイヤレスイヤホンを使う人、特にiPhoneユーザにはこれほどまでぴったりなものがあったでしょうか。筆者もこれほどまでコスパの高いワイヤレスイヤホンはなかなか見たことがありません。音質、価格、デザイン、利便性・・どれをとっても素晴らしいワイヤレス(Bluetooth)イヤホンと言っても過言ではないでしょう。
「iPhoneを買い替えた」、「新生活でイヤホンを新調」、「記念日のプレゼント」といったタイミングで検討してみてはいかがでしょうか。

今回紹介した商品はこちら

驚愕の超ド級コスパ!初めてiPhoneでワイヤレスイヤホンを使うなら「BT807」で決まりでしょ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Twitterでツイート

Facebookでシェア

このカテゴリーの人気商品

関連する人気記事

AppBank Storeマガジンをもっと見る

ピックアップ新着記事

AppBank Storeマガジンをもっと見る

記事カテゴリー一覧

人気のキーワード

AppBank Storeについて

Zちゃん

AppBank StoreはiPhoneケースをはじめとしたスマホ関連グッズ・アクセサリーを独自の視点で厳選し、販売しているショッピングサイトです。

「あなたのスマホライフにHAPPYをプラス!」をコンセプトに、お買い物をしていただくみなさまにハッピーをお届けします。

プライベートブランド商品をはじめ、iPhone・スマホアクセサリー専門店ならではのひと味違った商品や最新商品など、私たちがご提案する商品をご購入されたお客様が「ハッピー(幸せ)」を感じていただける充実した商品ラインナップと、ご利用しやすいお店作りを行っています。

また、ライターや専門スタッフの商品レビュー(紹介)を通じて、お客様に商品の特徴をわかりやすくお伝えし、新しい価値の提供を目指します。

すべてはみなさまの「HAPPY!」のために。

Be happy!


5,400円(税込)以上で送料無料!

1配送につき 5,400円(税込)以上のお買い上げで、通常550円の送料が無料になります。配送はヤマト運輸または日本郵便に委託しています。

13時までのご注文は当日発送!

在庫のある商品は13時までにご注文いただくと当日発送いたします。もちろんご希望の配送日時での指定も可能です。

選べるお支払い方法

各種クレジットカード、代金引換はもちろん、Amazon Pay、楽天ペイ、LINE Pay、コンビニ後払いでのお支払いに対応しています。

ABSでしか買えないグッズの数々!

他のお店では買えないAppBank Store限定のオリジナルグッズや、AppBank Storeが先行して販売するiPhone関連商品を数多く取り扱っています。

会員登録について

お買い物をしていただくにはABSの会員登録が必要です。会員になるとお得な情報満載のメルマガ購読や、クーポンなどの会員ランク特典がもらえます。但しAmazon会員であれば、在庫あり商品に限りABSの会員登録をせずにAmazonの会員情報でご購入いただけます。
→新規会員登録ページヘ →会員ランク制度について →Amazonペイメントについて