クリスマスの福袋クーポン

クリスマスの福袋クーポン

使い勝手どうなの?完全防水でおなじみ耐衝撃iPhoneケース「Ghostek Nautical 2」を試してみた。

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

1,048

Ghostek Nautical 2

これから冬本番をむかえる今日このごろ。

これからの季節、雪山でスキーやスノボー、海外旅行で海水浴など、iPhoneをタフに使いたい人から人気な完全防水&耐衝撃のロングセラーiPhoneケース「Ghostek Nautical 2」を紹介します。2019年9月に発売された最新機種のiPhone 11シリーズは防水性能が向上しましたが、高価な電子機器なのでやっぱり水回りや端末破損は心配ですよね。

いつまでもキレイに使っていきたいと思ってケースやフィルムを装着しても長い期間使っていると隙間に汚れやゴミが溜まっていたりして。たまにケースやフィルムを外した時にめちゃくちゃ汚くなっていたなんて経験、ありますよね。

著者も長らく使ったケースを外すと汚くてゾッとしたことがあります。それならいっそのこと、iPhoneを丸ごと覆ってしまえば良いじゃない!と最近気付きました。笑

そこで登場するのが「Ghostek Nautical 2」という訳です。食品を保存するタッパーのように、上下からiPhoneをガバっと包みこむことで、隙間を無くし全面をカバーする仕様。水やホコリ・チリなどあらゆる物質の侵入を防いでくれるのです。しかも、落とした時に衝撃を和らげてiPhoneを守ってくれる耐衝撃性が備わっているというメリットも魅力。冬は雪山やお風呂、夏は海や川に活躍する万能ケースですよ。

iPhone11シリーズが登場する前から人気のNauticalシリーズですが、今月やっとiPhone 11シリーズに対応した最新モデルが登場したので使用感をレビューしていきます。

今回の新作も従来モデル通り、防水防塵等級は最高スペックのIP68準拠していて、落下時の耐衝撃性能も健在です。タフなケースを探しているけど、ゴツいから使い勝手悪そう・・っていう人に向けて、実際に筆者が使ってみた感想をお届けできればと思います。

製品仕様はこちら

  • 製品名:Ghostek Nautical 2 for iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max(ゴーステックノーティカルツー)
  • ブランド:Ghostek(ゴーステック)
  • 輸入代理店:株式会社ハンズインターナショナル(東京都中央区)
  • 素材:TPU、ポリカーボネート(ケース)、PET(フロントスクリーン)
  • カラーバリエーション:ブラック、レッド、グリーン
  • 対応端末:iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max
  • 防水防塵等級:IP68準拠
  • Face ID:対応
  • Lightningケーブル充電:対応
  • ケースを装着した状態で通話:対応(※多少、篭って聞こえる)
  • ワイヤレス充電:対応
  • Apple Pay:対応
  • 同梱物:「Ghostek Nautical 2」本体、ストラップ、画面クリーナー
Ghostek Nautical 2

iPhoneを360度包み込む!完全防水&防塵の頼れるケース

Ghostek Nautical 2

パッケージから開けるとこんな感じ。正面の枠はカラーリングされていて今作はブラック、レッド、グリーンと3色展開。差し色がかっこいい印象です。

Ghostek Nautical 2
Ghostek Nautical 2
Ghostek Nautical 2

完全防水・耐衝撃ケースというと装着が大変なのでは?というイメージがありますが、側面の溝に沿ってパーツ同士を押し込んでくっつけていくだけで非常に簡単。まさに、タッパーのフタを閉めるイメージです。そこまで力は必要ないので女性でも簡単に装着できると思いますよ。

Ghostek Nautical 2

ただし、安心は禁物。隙間があいているとそこから水やホコリが侵入してくるので、360度上下のパーツが噛み合っているかの確認はしっかりしておきましょう。

Ghostek Nautical 2

ケースを外す時も右下角の溝を引っかけて開けるのでそこまで力を入れずにカバー外すことができますよ。

Ghostek Nautical 2
Ghostek Nautical 2

iPhone 11シリーズの防水性能が向上しているからと言って、絶対に水がiPhone内部に侵入しないということはありません。高価なスマホなので、もしもに備えて防水ケースを装着しておけば安心感は違いますよね。水以外にもチリやホコリがiPhoneに付かないのはうれしいポイントですよ。

落下に強いタフな耐衝撃仕様!しかし使い勝手は落とさない。

Ghostek Nautical 2

衝撃にも強く、使い勝手も損なわない「Ghostek Nautical 2」の特長を見ていきます。

Ghostek Nautical 2
Ghostek Nautical 2

本製品の左下部分にはストラップホールがあります。付属のストラップを使って手首にかければ手が滑っても落下を防ぐことができます。

Ghostek Nautical 2

手首にフックされるので、安心して使えました。少し雑に扱っても大丈夫でした。

Ghostek Nautical 2

四つ角のコーナーには、硬めのラバー素材が使われています。多くの場合、落下時に一番衝撃が加わる四隅に対して、しっかりとプロテクション加工が施されているのです。これによって落下時の衝撃を和らげて、中のiPhoneへ伝わる衝撃を緩和してくれますよ。端末破損する確率はグンと下がるでしょう。

Ghostek Nautical 2

素材が厚めのケースなので、iPhoneの機能が何か使えなくなるんじゃないかな?と不安でしたが、それも大丈夫。Apple純正のLightningケーブルもこの通り接続できます。また、ワイヤレス充電やフェイスIDの感度も問題ありませんでした。

Ghostek Nautical 2

通話ですが、全面カバーされている為、やはり篭もった様に聞こえるかもしれません。覆っているので通話に関しては致し方ないかなと思います。どうしても気になるようであれば、ハンズフリー通話対応のワイヤレスイヤホンを介して電話することをおすすめします。

Ghostek Nautical 2

360度保護するケースは、画面操作の感度が鈍ったりすることもありますが、どうなんだろう・・?って不安だったのですが、実際に操作してみると、ほとんどタイムラグは無くスムーズに動きました。相当シビアなスワイプ操作が要求されるパズルゲームでなければ、普段使いで困ることはないでしょう。

Ghostek Nautical 2

もちろん背面カメラ部分もしっかり保護されています。動画や写真撮影も綺麗に撮影できます。

Ghostek Nautical 2
Ghostek Nautical 2

マナーモードの切り替えは前シリーズと方法が異なりカバーの上から爪で引っ掛けてオンオフする様になっています。人によりますが、指が入りづらかったりする人はいるかもしれません。

Ghostek Nautical 2

サイドの音量調整ですが、ボタン操作に違和感ありません。多少強く押し込む必要はありますが、そこまで不快に感じるような感度ではないですね。

Ghostek Nautical 2

まとめ

Good Point

  • 高価なiPhoneを安心して使える完全防水かつ防塵の最高スペックIP68対応
  • 360度フルカバーできるので、iPhoneの筐体を些細なキズや汚れから守ることができる
  • 四つ角のラバークッションで落下時の衝撃を吸収し、iPhoneの破損を極力防ぐことができる
  • ストラップが付けられるので、付属のハンドストラップを手首に通しておけば、落下自体を事前に防止できる
  • スワイプ操作やボタン押しなど、使い勝手を損なわない設計

Bad Point

  • 一回りサイズが大きくなるので、手の小さな人は片手操作がしずらくなる
  • iPhoneの全体をフルカバーしている為、通話時は声が篭ったように聞こえることがある

こんな人におすすめ

  • iPhoneを雑に扱ってしまいがちな人
  • 夏は海やアウトドア、冬は雪山など、アウトドアレジャーを楽しみたい人
  • iPhoneを落下しがちで、端末破損を防ぎたい人
  • 360度まるっと包み込んで、傷や汚れからiPhoneを守りたい人

ライターから一言

これからの季節は雪山にピッタリな完全防水タフケースです。落とした時の衝撃吸収性に優れているので、アクティブな使い方にも耐えることができますよ。

LINE@の新規友だち登録で8%OFFクーポンをプレゼント

※友だち追加時のメッセージでクーポンコードをお知らせします

この記事が役に立ったら
シェア!しよう

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア