4.2メートルからの落下に耐える?!GRIFFINより、化け物級の耐衝撃iPhone13ケース「Survivor Endurance」がリリース

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

2,133

Griffin Survivor Endurance MAGSAFE
メーカー提供画像

耐衝撃iPhoneケースブランドとして広く知られるGRIFFIN(グリフィン)から、先日発表されたばかりのiPhone13シリーズに対応するケース「Griffin Survivor Endurance MAGSAFE for iPhone 13シリーズ」がリリースされました。

対応する端末それぞれに、iPhone13miniケースiPhone13ケースiPhone13ProケースiPhone13ProMaxケースの4種をラインアップし、カラバリにブラック・ブルーの2色があります。

価格は、全機種共通で6,930円(税込)です。
※記事執筆時点での価格です。

形状はシェル型の背面と側面をカバーするiPhone13ケース。堅牢な耐衝撃設計ながらかさばらないスリムなフォルムが支持され、前の機種から人気のあるモデルです。

メーカー公称値で約4.2メートルの高さから落としても内部のiPhone13に損傷をあたえない衝撃緩和性能には驚き。おニューのiPhone13を落としてしまっては大変・・そんな人にはうってつけのiPhone13ケースですよ。

使い勝手に関しても、ケース装着のままQiワイヤレス充電やApple Payを使用することが可能。

さらに、今作からMagSafeアクセサリーに対応したことにも注目です。ケースのインナーにMagSafeリングを備え、MagSafe充電器やカードポケットをはじめとするMagSafeアクセサリーがケースを装着したまま使えるようになりました。

iPhone13の機能を落とすことなく保護できるiPhone13ケースに仕上がっています。さっそく発売したばかりの「Griffin Survivor Endurance(グリフィンサバイバーエンデュランス)」の性能をみていきましょう。

製品仕様はこちら。

  • 製品名:Griffin Survivor Endurance MAGSAFE for iPhone13シリーズ
  • 型番:GIP-079-STBL、GIP-079-BLG、GIP-083-STBL、GIP-083-BLG、GIP-078-STBL、GIP-078-BLG、GIP-077-BLG
  • JANコード:0191058145260、0191058145277、0191058143549、0191058143556、0191058143518、0191058143525、0191058143488
  • カラー:ブラック、ブルー
  • ブランド:GRIFFIN(グリフィン)
  • 販売代理店:株式会社ハンズインターナショナル(神奈川県横浜市)
  • 形状:シェル型
  • 素材:TPU、ポリカーボネート
  • 耐衝撃性能:MIL-STD810G準拠
  • Apple Pay:対応
  • 5G通信:対応
  • ワイヤレス充電:対応
  • MagSafeアクセサリー:対応
  • 対応機種:iPhone13miniケースiPhone13ケースiPhone13ProケースiPhone13ProMaxケース

高さ4.2メートルからの落下テストを通過した耐衝撃設計

Griffin Survivor Endurance MAGSAFE
メーカー提供画像

iPhoneケースのタイプとしては、シェル型といって背面と側面を保護するいたってシンプルな形状です。素材には、側面を中心としたバンパー部にTPUを採用し、背面全体をポリカーボネイトが覆っています。

一見するとどこにでもありそうなiPhone13ケースかと思いきや、米国で耐衝撃iPhoneケースブランドとして確固たる地位を獲得しているGRIFFIN(グリフィン)ならではのタフさが隠されているのです。

Griffin Survivor Endurance MAGSAFE
メーカー提供画像

ケースに幾何学模様が施され、外部からの物理的なダメージを分散させるようになっています。その衝撃緩和性能は驚くべきもので、高さ4.2メートルからの落下試験をパスするほど。

米国ミリタリーグレードである『MIL-STD810G』に準拠するほどのタフな設計になっています。

ポケットやカバンから取り出したときに落としてしまったり、操作しているときに手が滑って地面に叩きつけられたり・・

そういった誰にでも一度は経験のある不慮の事故からiPhone13の損傷を最小限に抑えてくれます。装着しているだけで安心できる十分な耐衝撃性能があると言えますね。

Griffin Survivor Endurance MAGSAFE
メーカー提供画像

また、大きくなったカメラレンズよりもケースの方に高さをもたせることで、背面からデスクやテーブルに置いても接触しない作りになっています。

iPhone13シリーズのカメラレンズに使われるガラスは相当強いとは言え、机に擦れるのは気が引けちゃいますよね。。そんな筆者のみたいな心配性の人にも安心ですよ。

MagSafeアクセサリーが使えるようになった!

Griffin Survivor Endurance MAGSAFE
メーカー提供画像

iPhone13対応の新作「Griffin Survivor Endurance(グリフィンサバイバーエンデュランス)」の魅力はやっぱりMagSafeアクセサリーが使えるようになったこと。

ケース装着状態でQi規格ワイヤレス充電機能に対応する前作の性能はそのままに、MagSafeリングをケース内部に搭載。

Griffin Survivor Endurance MAGSAFE
メーカー提供画像

新たに加わったMagSafeリングのおかげで、磁力でピタッとくっつく系のMagSafe関連アイテムが使用可能になりました。

Apple純正のMagSafe充電器は言わずもがな、他にも、iPhoneの背面にくっついてワイヤレス充電するワイヤレスモバイルバッテリーとか、マグネット式カードポケットだったり、マグネット着脱式のワイヤレス充電スタンドなどにも対応。

iPhone13のMagSafe機能を余すことなく活用できるケースへと進化している点がうれしいですよね。

Griffin Survivor Endurance MAGSAFE
メーカー提供画像

そして何よりも、この薄さで耐衝撃ケース!?と疑いたくなるほどにスリムなシルエットをしているのでポケットの出し入れがしやすいのも特長。

ズボンのポケットに入れて持ち歩きたい人には大きなメリットになるでしょう。万が一の落下からiPhone13を守りつつ、使い勝手を損なうことなく日常使いできるiPhone13ケースですよ。

ライターから一言

信頼が厚く、毎年売れている耐衝撃ブランド『グリフィン』が進化していました。落下に強いタフさはそのままに、MagSafe対応になったのがうれしいですね。iPhone13をゲットするならおすすめしたい人気iPhoneケースですよ。

今回紹介した商品はこちら