一周回って長財布に回帰。ミニ財布の不満を解消して余りある「Plogスマホウォレット」の魅力とは?

2,083

Plog スマホウォレット

みなさんはどんなお財布を使っていますか?スマホ決済やカード支払いが主流になりつつある最近は、もっぱら小さいお財布が人気ですよね。かくいう私も今までは長財布派だったんですが、流行に乗っかりミニ財布を使っています。

しかし、いくらキャッシュレスが主流になったといっても私は現金を持っていないと不安なタイプ。そういう人って結構多いんじゃないでしょうか?飲食店とかって、いまだに現金支払いのみってところも多いですよね。

ミニ財布だと現金は必要最低限しか入らない上、おつりで小銭が増えたときなんかパンパンになってめちゃくちゃ扱いづらくないですか?中も見づらかったりして結局長財布のほうが使いやすいな...なんて思います。

でも、長財布を使う上でどうしても避けられないのが嵩張るという点。カバンの中で邪魔になったりポッケに入らなかったりというのがネックです。

出掛けるときはなるべく最小限の荷物にまとめたい私にとって、長財布って財布としては使いやすいけどなかなかの鬼門アイテムでもあるんです。

それでもやっぱり長財布が忘れられない...ということで、ミニ財布のようにスリムで嵩張らないけど収納はたくさんできるアイテムってないかなと探していたところ見つけたのが「Plog スマホウォレット」!

一般的に長財布って、お札の幅に対してゆとりをもって作られているせいてサイズが大きくなってしまうんです。しかし、今回ご紹介するPlogのスマホウォレットは1万円札ぴったりサイズだからめちゃくちゃスリムでコンパクト。しかもファスナーがL字だから、お札ジャストサイズなのにお金が超スムーズに出し入れできます。

また名前からも察せる通り、中に設けられたマルチスペースにはスマホを挟んで収納できるというんだから驚き。仕事中の休憩に財布にスマホもインしてパパっとランチへ...なんてこともできちゃいますよ。スマホを落とすリスクも軽減されて安心です。

最近ミニ財布に乗り換えた私ですが、あまりの使い心地のよさに思わず感動し迷わず長財布への回帰を決意したほど。その様子をじっくりレビューしていきますね。財布は絶対コンパクト派という方でもきっと使ってみたくなるはずですよ!

早速詳細をチェックしていきましょう。

製品仕様はこちら。

  • 製品名:Plog スマホウォレット
  • 販売元:株式会社ラモーダヨシダ
  • ブランド:Plog
  • JANコード:4531650610531、4531650610517
  • カラー:ブラウン、ダークグレー
  • 型番:MJ61053、MJ61051
  • カードポケット:14
  • フリーポケット:2
  • 小銭入れ:あり
  • 札仕切り:あり
  • 本体サイズ:9㎝×18×4cm
  • 重さ:約138g
  • 表素材:日本製ヤギ革
  • 内素材:日本製豚革/コットン100%
  • 原産国:中国

長財布は嵩張るという常識を覆す逸品!お札もスマホも鍵もこれひとつでOK

Plog スマホウォレット

長財布は通常、お札より一回り大きく作られているというのをご存じですか?サイズ平均はだいたい縦10㎝、横20㎝ほど。上下左右にゆとりをもたせているせいかお札よりも1~2㎝程大きいんですよね。邪魔になるわけです。

しかし、「Plog スマホウォレット」は1万円札ジャストサイズに作られているからミニ財布に劣らないミニマムさが魅力。サイズは縦9㎝、横18㎝と一般的な長財布よりも一回りも小さいんです。私は手が小さめなんですが、大きさを比べるとこんな感じ。かなりコンパクトですよね。

Plog スマホウォレット

お札ぴったりサイズだとお金が入れにくいんじゃ?と思ったんですが、メインポケットがL字ファスナーになっているおかげでガバッと奥まで開くからめちゃくちゃ入れやすい!お札が折れ曲がったり引っかかったりせずスムーズに出し入れできました。

Plog スマホウォレット

また、注目していただきたいのがカードポケットの形状。お財布に対してカードを横向きに収納するタイプなんですが、スリットが斜めにカットしてあるおかげで視認性ばっちりです。

スリットがカードと並行に作られていているとどこに何を入れたのかわかりづらいですが、これならすぐに必要なカードが取り出せますよ。カードポケットは全部で14個もあるから、キャッシュレス派やカードが増えがちな方でも安心でしょう。

Plog スマホウォレット

メインポケット中央部分には、スマホウォレットという名前の通りスマホを挟んで収納できるマルチスペースを備えています。ケースを付けていない裸iPhoneは余裕で入りますし、iFaceのケースをつけたゴツいiPhoneもすっぽり収納できました。ただし、スマホの機種やサイズによっては収納できない場合もあるので注意してくださいね。

Plog スマホウォレット

これひとつ持っていれば、仕事の休憩やランチ・普段のちょっとした買い物も身軽にできますよね。長財布とスマホを重ねて持って、うっかり落としてしまった!なんてハプニングも防止できるし一石二鳥です。スマホ以外にも、ちょっとした小物やコスメなんかの収納にも役立ちますよ!

Plog スマホウォレット

表のフラッグポケットには小銭が入れられます。わざわざファスナーを開けなくてもいいから、コンビニや自動販売機などの簡単な買い物に便利です。中にはホックで着脱できるキーチェーンも付いており、自宅や自転車の鍵が保管できますよ。

MADE IN Tokyoのこだわり革素材を使用。使うほどに増す風合いがたまらない!

Plog スマホウォレット

Plog スマホウォレットに使用しているのは、MADE IN Tokyoのゴートレザーとピッグスキン。手もみ・手絞りといった丁寧な手仕事で仕上げられており、唯一無二の風合いを醸し出しています。独特のシワ感とツヤは、日本でも数人しかいない職人の成せる業。こだわりの技術を目一杯詰め込んだ至極の逸品です。

ゴートレザーとピッグスキンは革の中でも薄く軽量なのが特長。本革でありながらすっきりとしており、軽いから扱いやすいですよ。革好きの方にはもちろん、革製品にチャレンジしてみたい方・興味のある方にもおすすめ。

Plog スマホウォレット

実際に手に取ってみると、温かみのある革の質感が手肌にしっくりとなじみます。ひとつとして同じものがないという特別感と自分だけの一品という愛着が沸き、大切に使おうと思わせてくれる一品です。

また、革製品ならではの経年変化が楽しめるのもポイント。使えば使うほど色の濃さ・ツヤが増し、自分だけのオリジナルの表情が完成していきます。使った分だけ磨きがかかる、そんな長財布ですね。

ライターから一言

お財布とスマホポーチ両方の機能を兼ね備えた「Plog スマホウォレット」。ミニ財布派も大満足なミニマム&スリムな見た目に反して、スマホも余裕で収納できる大容量さに驚きました。これひとつあればどこまででも行けそうです。使えば使うほど味わいの増す革の質感もたまりません。