新型iPhone(2019)の噂まとめ。次期iPhone11(iPhoneXI)の発売日も予想

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

5,140

新型iPhone(2019)の噂まとめ

(↑の画像は現行のiPhone Xです。)

今年も新型iPhoneの発表の時期が近づいてきました。今年はどんなiPhoneが発表されるのか楽しみですね。
ネットでは、すでに新型iPhoneについての話題や噂が多くでているので、気になってチェックしている方も多いのではないでしょうか。

この記事では8月時点での2019年新型iPhoneの情報やいつ発売されるかについてをまとめました。
新しい情報があり次第、随時更新するので定期的にチェックをお願いします。

更新履歴:
 2019年8月6日 Apple Pencil対応の噂を追記しました
 2019年8月7日 USB Type-C(USB-C)端子の噂を追記しました
 2019年8月17日 FaceID/TouchIDの噂を追記しました
 2019年8月19日 名称の噂を更新しました

発売されるモデルは?

2019年に発売される新型iPhoneは去年と同様、3モデル展開と噂されており、いずれも去年に発売したiPhone XS、XS Max、XRとデザインや外観の大きさに変更はないと言われています。

え、変わらないの!?と思った方も多いはず。ご安心を。
2019年新型iPhoneの最も大きな違いとしては、背面カメラがトリプルレンズカメラになると噂されています。

それでは気になる方も多いはずなので現状、噂されている3モデルの特徴をまとめてみました。

→9月発表の新型iPhoneの名称に新たな噂が浮上しています。その名称とは「iPhone Pro」。
噂はCoinX氏という方のツイートから浮上しているようです。発売されるであろう3つのモデルすべてに「Pro」がつくのか、またはいずれかのモデルにつくか詳細は不明ですが、 CoinX氏は去年発売した、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRの名称を発表直前で当てているため、有力とも言われています。すでに「Mac Pro」や「iPad Pro」など「Pro」がつく製品があるため、次期iPhoneに「Pro」の名称がついてもおかしくないのかもしれませんね。(8/19 追記)

参考:9to5Mac

iPhone XSの後継機「iPhone XI(iPhone 11)」

名称はiPhone XI(iPhone 11)が有力とされています。iPhone XS同様で5.8インチの有機ELディスプレイを搭載しています。
外観の大きさもiPhone XSと変わりませんが、ノッチが縮小またフラットになる可能性があります。

背面カメラは大きく変わり、従来のデュアルレンズカメラから、トリプルレンズカメラになると言われています。
トリプルレンズカメラになると背面には正方形のユニットに3つのカメラが搭載されることになるので、見た目的にも大きな違いとなりますね。

iPhone XS Maxの後継機「iPhone XI Max(iPhone 11 Max)」

iPhone XS Maxの後継機の名称はiPhone XI Max(iPhone 11 Max)。
外観のサイズは変更なく、iPhone XS Max同様に背面カメラがトリプルレンズカメラに変更され、カメラの性能が大幅に向上する可能性があります。

しかし、新しい噂にトリプルレンズカメラはiPhone XI Maxだけに搭載されるとも言われています。

iPhone XRの後継機

iPhoneXRの後継機の名称は、iPhone XR2になると噂があります。
背面カメラはシングルからデュアルレンズカメラに変更されると言われています。
iPhone XSもデュアルレンズカメラのため、同様に望遠レンズと広角レンズが搭載されるのかもしれませんね。

外観のサイズも大きくは変わりませんが、カメラがデュアルレンズカメラになった分厚さが若干変わる可能性があります。

新型iPhoneの発表、予約開始、発売日はいつ?

新型iPhoneの発表は毎年9月初旬の火曜日、または水曜日に発表がされているようです。
去年のiPhone XS/XS Max/XRは2018年9月12日(水)に発表がありましたね。
さらにその前のiPhone 8/8 Plusも2017年9月12日(火)に発表。

例年どおりならば、今年は9月10日(火)もしくは11日(水)に発表がある予想ができます。
少なくとも発表は9月の上旬辺りとみていいでしょう。

予約開始は、新型iPhoneが発表された週または翌週の金曜日16:01が一番有力。
発売は発表の翌週または翌々週の金曜日となる傾向があるので、2019年9月27日(金)になるかもしれませんね。

新型iPhoneはどこで買える?

Apple Storeはもちろん、携帯キャリアのショップ、家電量販店の店頭で予約、購入ができるでしょう。
忙しくて店鋪での予約が難しい場合はApple Storeまたは各携帯キャリアのオンラインショップから予約もできます。
オンラインなら自宅での受け取りも可能なので、店鋪に足を運ぶ手間が省けるのがメリットですね。

携帯キャリアのオンラインショップ
docomo Online Shop
au Online Shop
SoftBank Onlineshop

新型iPhoneの違いは?なにが変わる?

デザイン、カラー

デザインに関しては変更はないと予想されています。
カラーは、iPhone XI/XI Maxは従来のカラーで黒、白、金の3色の展開で新色の噂は現在のところありません。

なお、iPhone XRの後継機にはラベンダー色と緑色が追加される可能性があるそうです。

参考:MacRumors

サイズ

発売されるであろう3モデルはいずれも、2018年に発売したiPhone XS/XS Max/XRとほぼ同じサイズと予想されています。
しかし、背面カメラの変更によりカメラを含めた厚さが増す可能性があります。

ディスプレイ

発売される3モデルのディスプレイに関しては、iPhone XIは5.8インチの有機ELディスプレイ、iPhone XI Maxは6.5インチの有機ELディスプレイ、iPhone XR2は6.1インチの液晶画面と各2018年モデルと変更はないと言われています。

なお、2019年の新型iPhoneは去年に引き続き、ノッチありが有力。しかしながら、2018年モデルよりも縮小されるのかもしれません。

また、来年2020年の新型iPhoneのノッチはなくなり、フラットになると言う噂がすでに出ています。
Android端末からはノッチなしの機種が発売されているので、ノッチがなくなると嬉しいと思う方は多いのではないでしょうか。

カメラ

iPhone XI/XI Maxの両方または、iPhone XI Maxのみはトリプルレンズカメラになると言われています。
単純にカメラが一つ増えるのでカメラ性能は大きく向上すると予想されます。

3D Touch

3D Touchは今後廃止されると噂されています。そのため2019年に発売される3モデルには、3D Touchは搭載されない予定。

2018年発売のiPhone XRに3D Touchは非搭載だったため、廃止される傾向はあったのかもしれませんね。

参考:9to5Mac

Apple Pencil対応(8/6 追記)

アメリカにあるシティグループの調査部門Citi Researchが2019年のiPhoneにはApple Pencilのサポートが導入される可能性があると発表しました。
これにより2019年の新型iPhoneは既存のApple Pencilが対応、または新型iPhone用のスタイラスペンが同時に発売されるのではないかと言われています。

Apple PencilのiPhone対応については去年発売されたiPhone XSとiPhone XS Maxに対応するのではないかと噂されておりましたが、実際には対応はしませんでした。

9to5Macでは去年の調査で「iPhoneでApple Pencil」を使いたいかというアンケートを行ったところ、51%の人が「はい」または「多分」であったと発表しています。

現状ではサポートが導入されるかもしれないということなので、操作性や機能性については不明ですが、もしApple PencilがiPhoneに対応したら、ゲームやデザインだけでなく、ビジネスシーンでも活用が期待できそうですね。
また、すでにApple PencilをiPad用でお持ちの方だったら、使える幅が増えるので、新型iPhoneに買い替えの検討をする方も増えそうですね。

参考:9to5Mac

USB Type-C(USB-C)端子(8/7 追記)

2019年の新型iPhoneは、現行のLightning端子からUSB Type-C(USB-C)端子に変更がされるという噂があります。変更の噂はiPhone X発売の頃より浮上していましたが、2018年に発売されたiPad ProではUSB Type-C(USB-C)端子がついに採用されました。そのため次期iPhoneに関しても同様にUSB Type-C(USB-C)端子に変更されるのではないかと言われているようです。

また、iOS 13のベータ版をインストールしたiPhoneの画面にMacへ接続する際の画面表示がUSB Type-C(USB-C)端子に変わっているとTwitterで画像とともにツイートされています。これを見てUSB Type-C(USB-C)端子への変更が濃厚ではないかという意見もあります。

しかし、ベータ版の画像のため今後変更がされ、現行のLightning端子のままの可能性もあるとも言われています。

参考:Macworld

FaceID/TouchID(8/17 追記)

去年同様に次期iPhoneにはFaceIDのみが搭載されると予想されています。 TouchIDに関しては、画面の中にToucIDが埋め込まれ、どこの画面に触れても指紋認証が可能になるという噂がありました。

今年のiPhoneには搭載されないようですが、指紋認証のできるToucIDは2020年の新型iPhoneから搭載されると伝えられていました。しかし、さらに1年延長となったそうです。 つまり、2021年の新型iPhoneに指紋認証可能なTouchIDが復活すると言われています。

参考:Forbes JAPAN

新型iPhoneのケースがすでに発売?

ネットでは次期iPhoneケースについての噂もでています。検索するとiPhone XIとiPhone XI Maxのケースのサンプルらしきものの写真が出回っています。
また、Amazonでは今年発売される新型iPhoneの専用ケースが出品、販売がされています。

専用ケースをみると一番の特徴はやはり背面のカメラ穴部分ですね。正方形に大きくカメラ穴くり抜かれているのが印象的。
すでにケースを発売されているということは、やはり次期iPhoneの背面カメラはトリプルレンズカメラで確定なのかもしれませんね。
気になる方は検索して見てみましょう。

ライターからひとこと

新型iPhoneの発表は年に1回のイベントなので、楽しみにしている方も多いはずです。
様々な噂や話題があり、今回この記事でまとめましたがいかがでしたでしょうか。

新型iPhoneに買い換えようかなと検討している方には気になる情報ばかりですよね。
新型iPhoneの発表まで残り僅か。
発表までの間にでた噂や情報を随時更新していくので、引き続きご確認をお願いします。

また、新型iPhoneを購入した際にはケースやフィルムはぜひ当店でお買い求めくださいね。

LINE@お友達登録で8%オフクーポンプレゼント

※友だち追加時のメッセージでクーポンコードをお知らせします

この記事が役に立ったら
シェア!しよう

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

前の記事

まさかの41%OFF!Ankerの48時間再生できる完全ワイヤレスイヤホンLiberty+が8月限定で破格セールに!

2019.08.01 17:00

次の記事

Anker、急速充電の新技術PowerIQ 3.0を搭載した次世代USB充電器PowerPortシリーズ3製品を一挙発売!

2019.08.02 10:00

このカテゴリーの人気アイテム

関連する新着情報

ABOUT

AppBank Storeは iPhoneケース をはじめとしたスマホアクセサリー、周辺機器を独自の視点で厳選し、販売しているショッピングサイトです。

「あなたのスマホライフにHAPPYをプラス!」をコンセプトに、お買い物をしていただくみなさまにハッピーをお届けします。

プライベートブランド商品をはじめ、
iPhone・スマホアクセサリー専門店ならではの
ひと味違った商品や 最新商品など、
私たちがご提案する商品をご購入されたお客様が
「ハッピー(幸せ)」を感じていただける充実した
商品ラインナップと、ご利用しやすいお店作りを行っています。

また、ライターや専門スタッフの 商品レビューを通じて、お客様に商品の特徴をわかりやすくお伝えし、
新しい価値の提供を目指します。

すべてはみなさまの「HAPPY!」のために。

Be Happy!

5,400円(税込)以上で送料無料!

5,400円(税込)以上で
送料無料!

1配送につき 5,400円(税込)以上のお買い上げで、通常550円の送料が無料になります。配送はヤマト運輸または日本郵便に委託しています。

13時までのご注文は当日発送!

13時までのご注文は
当日発送!(日・祝除く)

在庫のある商品は13時までにご注文いただくと当日発送いたします(日・祝日は除く)。もちろんご希望の配送日時での指定も可能です。

選べるお支払い方法

選べる
お支払い方法

各種クレジットカード、代金引換はもちろん、Amazon Pay、コンビニ後払いでのお支払いに対応しています。

ABSでしか買えないグッズの数々!

ABSでしか買えないグッズの数々!

他のお店では買えないAppBank Store限定のオリジナルグッズや、
AppBank Storeが先行して販売するiPhone関連商品を数多く取り扱っています。

会員登録について

会員登録について

会員になるとお得な情報満載のメルマガ購読や、クーポンなどの会員ランク特典がもらえます。
また、会員登録せずともAmazonアカウントでお買い物が可能です。