上質な牛革の風合いが美しい、銀座逸革工藝の「スマホショルダー」でお出かけを手ぶらに。

ネックウォレット
メーカー提供画像

スパーキークリエイト社(東京都足立区)が手掛けるブランド『銀座逸革工藝』から販売されているスマホショルダーを紹介します。

スマホの収納スペースやカードポケット、さらに現金やパスポートなどをいっぺんにまとめてコンパクトに持ち歩けるショルダーポーチ型のミニバッグ。

首や肩からストラップをかけて持ち出せば、手ぶらで両手はフリー。iPhone 13 Pro Maxなど6.7インチまでのスマートフォンを手軽に出し入れできるので、シャッターチャンスも逃しませんよ。

余計な装飾がなく、しっとりと滑らかなレザーが使い込むほどに良い風合いを醸し出します。上品な牛革の風合いが大人っぽく、カジュアルな洋服からジャケットなどフォーマルな装いまで合わせやすい外観ですね。

容量や使い勝手など詳細を確認していきましょう。

製品仕様はこちら。

  • 製品名:ネックウォレット
  • JANコード:4589715080553、4589715080546、4589715080539
  • ブランド:銀座逸革工藝
  • メーカー:スパーキークリエイト株式会社(東京都足立区)
  • 寸法(約):180mm×105mm×30mm
  • 重さ(約):125g ※ストラップ部分含む
  • 素材:本牛革
  • カラー:ブラック、ネイビー、ブラウン
  • 収納:スマホポケット×1、外側カードスロット×2、ジッパー付きメインポケット×1、キーホルダー×1
  • 収納可能なデバイス:6.7インチまでのスマホ

スマホや現金、カードや鍵に小物などあらゆるモノを手ぶらで持ち出せる

ネックウォレット
メーカー提供画像

最大の魅力は今まで別々に持ち歩いていたモノを一緒にしてコンパクトに持ち歩けるミニポーチだと言うことです。

ネックウォレット
メーカー提供画像
ネックウォレット
メーカー提供画像

スクエア型のポーチ全体は、縦18センチ×横10.5センチ×厚さ3センチくらい。だいたい男性の手のひらを二周りくらい大きくした手頃なサイズ感。

ネックウォレット
メーカー提供画像
ネックウォレット
メーカー提供画像

外側には、スマホを収納するポケットが1つ、クレジットカードサイズが入るカードポケットが2つあります。

スマホを手に持ったり、アウターやズボンのポッケに入れることなく、ポーチへ入れて持ち歩けるのが便利。

6.7インチまでのスマホが入り、出し入れも簡単です。電話がかかってきた時やここぞ!ってシャッターチャンスを逃す心配は不要ですね。

ネックウォレット
メーカー提供画像
ネックウォレット
メーカー提供画像

ジッパーを開けるとマチが設けられて広めのフリースペースが広がります。

パスポートも入る寸法です。紙幣や小銭、イベントのチケットやリップクリーム・マスクの替え・イヤホンなど外出時に使う小物を収納しておけます。

ネックウォレット
メーカー提供画像

小銭はいくらでも入るスペースですが、乱雑にならないように個人的には薄い小銭入れをポーチに入れるようにするのがおすすめです。

残念ながらお札は折りたたまないと収納できないので、留意しておきましょう。

ネックウォレット
メーカー提供画像

ちなみにキーホルダーが付いていて、自宅の鍵をこちらに取り付けておけば、無くしちゃう心配もありませんよ。

普段から携帯するスマホと財布、プラスアルファが入る収納力。普段使いはもちろん、ショッピングや観光にも重宝するでしょうね。

ネックストラップやショルダーストラップなど身につけ方は人それぞれ

ネックウォレット
メーカー提供画像

ポーチの上部にストラップ取り付け用のホールが二箇所付いています。付属の本革製ストラップを取り付ければ、あとはこっちのもの。

ネックウォレット
メーカー提供画像

首からぶら下げる格好でネックストラップ、斜めに肩にショルダーストラップ、さらにストラップを短く持ってハンドバッグ、はたまたストラップを外してリュックなどにINするバックINバックとしても。

その日の洋服がカジュアルならショルダーポーチにしても良いし、フォーマルならジャケットの中に隠れるようにネックストラップもアリですね。

ネックウォレット
メーカー提供画像

牛本革を100%使っていて、上品な見た目と気品を感じさせる大人のポーチって印象を受けます。使い込むほどに味が出てくるのも良きポイント。

熟練した職人が仕上げるポーチなので、ステッチやコバ処理など細部まで丁寧に仕上げられています。見た目の完成度もそうですが、小物入れとしての耐久性をしっかりあります。

手にしたときに丈夫さが触覚から伝わっているような。

ネックウォレット
メーカー提供画像
ネックウォレット
メーカー提供画像

カラーバリエーションには、シックなブラックの他、革の風合いが活きるブラウンだったり、ちょっぴり軽い印象を醸し出せるネイビーもあります。

プライベートのお出かけからビジネスシーンまで、みなさんにマッチするカラーを選んでくださいね。

ライターから一言

キャッシュレス社会でお財布の出番が減ってきた男性にはぴったりなスマホポーチ兼ウォレットとして使える革小物です。緊急用の現金も入るし、クレカもばっちり携帯できます。快適な手ぶらでのお出かけをサポートしてくれるでしょう。

今回紹介した商品はこちら

本日だけ使えるクーポンをプレセント中!
クーポンコード「abs02」ご使用で
5%OFF!
終了まで残り--時間----

まずはここをタップしてコードをコピー!
レジ画面で入力しよう。