たった4秒で元通り!畳まない折りたたみ傘「Waterfront LESS IS MORE クイックシャット」の使いやすさ感動級

5,824

Waterfront LESS IS MORE クイックシャット
メーカー提供画像

最近の折りたたみ傘って本当に便利ですよね。

昔よりずいぶんスリムになったからカバンに入れやすいし、軽くて長時間さしていても疲れにくい。

しかし、どんなに改良されてきた折り畳み傘でも、昔から変わらないとある難点がありますよね。

それはズバリ、折り畳みにくさ。折りたたみ傘って、きれいに畳める人いるの?って思いませんか。

傘を閉じるだけでシュパッと元通りになればいいのに、いや、そこまでの贅沢は言わないからもう少し畳みやすいものはないか。

そんなみなさんの思いに応えるアイテムこそが、今回ご紹介する折りたたみ傘「Waterfront LESS IS MORE クイックシャット」です。

なんと本品、傘生地にシェイプメモリー加工という特殊な加工が施されており、まるで形状記憶されているかのようにきれいに畳める優れもの。

動作がアシストされるから、普通に傘を閉じただけでも生地がグチャッとならず、わずか4秒で元のスリムな状態に戻ってくれるんです。

また、自動開閉なのも魅力。持ち手に付いたボタンを押せば、一瞬で傘がさせますよ。片手で操作できるから荷物が多いときでも楽ちんです。

さらに、生地にはUVカット加工がされているので、雨天時だけでなく紫外線が気になる晴れた日にも役立ちますよ。

詳しく性能をチェックしていきましょう!

製品仕様はこちら。

  • 製品名:Waterfront LESS IS MORE クイックシャット
  • 販売元:株式会社シューズセレクション(東京都渋谷区)
  • ブランド:water front(ウォーターフロント)
  • 型番:U355-0726BK1-B4、U355-0726DN1-BI
  • JANコード:4518003024870、4518003024887
  • 本体サイズ(約):収納時→全長28×厚さ5.3cm、使用時→全長57×幅98.5cm
  • 重さ(約):314g
  • 親骨:55cm
  • 親骨本数:6本
  • カラー:ブラック、ダークネイビー
  • 素材:ポリエステル100%
  • 同梱物:なし

開閉一瞬&収納らくらく。折りたたみ傘への苦手意識がなくなる革命的アイテム

Waterfront LESS IS MORE クイックシャット
メーカー提供画像

折りたたみ傘って便利だけど、畳むのが面倒だからなるべく使いたくない。

Waterfront LESS IS MORE クイックシャット
メーカー提供画像

そんな風に思っている人におすすめしたいのが、「Waterfront LESS IS MORE クイックシャット」です。

実は本品、傘生地が特別製。

Waterfront LESS IS MORE クイックシャット
メーカー提供画像

開いて内側を見てみると、生地に特殊なシートが貼られているのがわかります。

これ「シェイプメモリー加工」というんですが、この加工が施されていることによって、傘が畳んであった状態を形状記憶してくれるんです。

Waterfront LESS IS MORE クイックシャット
メーカー提供画像

普通、折りたたみ傘って閉じた後生地がぐちゃぐちゃになりますよね。

雨に濡れてひっつく生地を1枚1枚剥がして手で畳み直す時間がストレスでしょうがない。

Waterfront LESS IS MORE クイックシャット
メーカー提供画像

でも、クイックシャットならシェイプメモリー加工で畳む動作がアシストされるから、何も考えずに傘を閉じても生地が元のきれいな状態に戻ってくれます。

元通りになるまで、体感的には5秒もかかりませんよ。

Waterfront LESS IS MORE クイックシャット
メーカー提供画像

また、カバーにも工夫が。よくある折りたたみ傘のカバーって筒状になっていて、きれいに畳んだ傘を上から入れるっていうのが普通ですよね。

しかし、クイックシャットの傘袋はサイドにファスナーが付いているから開口部がガバッと広いのが特長。

すぐにカバーに入れてカバンなどに収納できるので、濡れた折りたたみ傘片手にどうしよう...と困り果てる心配もありません。

Waterfront LESS IS MORE クイックシャット
メーカー提供画像

さらに、傘を閉じるだけでなく開くのも一瞬。

持ち手のボタンを押せばすぐに傘がさせるため、荷物が多いときや片手が塞がっているときにも最適です。

Waterfront LESS IS MORE クイックシャット
メーカー提供画像

使った後は、シャフトが押し戻されず段階的に収納できる「飛び出し防止機能」もついているので安全性にも配慮されています。

持ち運びやすいコンパクト×軽量設計。晴雨兼用だからオールシーズン使える

Waterfront LESS IS MORE クイックシャット
メーカー提供画像

本品は、使用時の直径98.5cmとかなり大きめ。大柄な男性でも十分に収まる安心のサイズ感です。

これだけ大きいと畳んでもコンパクトにならないんじゃ...と心配になった方、ご安心を。

Waterfront LESS IS MORE クイックシャット
メーカー提供画像

収納時のサイズは、全長28cm×厚さ5.3cmと非常にスリム。しかも、総重量は314gと軽量です。

身近なもので例えるなら、りんご1個分の重さ。これなら普段携帯しても疲れませんね。

Waterfront LESS IS MORE クイックシャット
メーカー提供画像

持ち手も細身なので、薄型のビジネスバッグなどに入れても外に響かずスマートに持ち歩けますよ。

Waterfront LESS IS MORE クイックシャット
メーカー提供画像

リュックやトートバッグのちょっとした隙間にも忍ばせておけるので、日頃から備えておいてもいいですね!

Waterfront LESS IS MORE クイックシャット
メーカー提供画像

なお、カラバリはブラックとダークネイビーの2種類。

どちらもベーシックカラーかつシンプルな無地デザインなので、シーンや性別を問わず使えます。

Waterfront LESS IS MORE クイックシャット
メーカー提供画像

また、傘生地にはUVカット加工が施されているのもポイント。

雨傘としてはもちろん、紫外線が気になる晴れた日にも大活躍ですよ。

ライターから一言

今まで折りたたみ傘を使った後、畳むのが嫌すぎて放置したりろくに畳まずカバーに詰め込んだり、なんて人もいたのではないでしょうか。でも今回ご紹介した「Waterfront LESS IS MORE クイックシャット」を使えばそんな煩わしさからも解放されますよ。UVカット機能もついているので、雨シーズンに限らず使えるのもうれしいですね。