iPhone12ガラスフィルム・液晶保護フィルムのおすすめ人気ランキングTOP17【2021年最新】

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

608,845

iPhone12 mini/12/12 Pro/12 Pro Max液晶保護フィルムおすすめ人気ランキングTOP17【2021年最新】

この記事ではiPhone12 mini/12/12 Pro/12 Pro Maxのガラスフィルム・液晶保護フィルムの最新売れ筋人気ランキングを発表しています。

2020年10月14日(日本時間)、ついにiPhone 12 mini/12/12 Pro/12 Pro Maxが発表されました。それに伴いiPhone12 mini・iPhone12・iPhone12 Pro・iPhone12 Pro Max対応保護フィルムが各社から続々と登場しています。

アイフォンの液晶を保護するスマホフィルム。大切なiphone12シリーズを傷や破損からしっかりと守るための保護フィルム選びも重要となっています。よくアイフォンを落としてしまう人や本体の液晶に傷をつけたくない人は特にiPhone用保護フィルムは必要です。

今回新たに登場したiPhone12シリーズは液晶のガラスに最新技術のセラミックシールドを採用していて強度が向上しています。それは、落下耐性が約4倍もアップしているとアップルが公称するほど。ガラスの強度が強靭になったiPhone 12に、保護フィルムを付ければ液晶の守りは万全と言えます。

また、「スマホフィルムは必要ない」「スマホフィルムなしでも気にならない」という人もいるかもしれません。しかし、アイフォン液晶保護フィルムの中には、指紋が目立ちにくいものや目の疲れの原因となるブルーライトをカットしてくれるものなど、傷や破損防止以外のメリットもあります

毎日使うiPhone12 mini/12/12 Pro/12 Pro Maxだからこそ、フィルムでしっかりと保護をして快適なスマホライフを送りましょう。
現在は様々なメーカーがiPhone12 mini/iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro Max 保護フィルム・強化ガラスフィルムを発売し、種類や性能なども幅広くどれを選んでよいかわからない、という方も多いと思います。

この記事では数多くある人気iPhone12画面保護フィルム・iPhone12ガラスフィルムのラインナップの中から、編集部イチオシのアイテムをランキング形式で発表しています。

iPhone12 mini・iPhone12・iPhone12 Pro・iPhone12 Pro Max画面保護フィルム選びに迷っている人は、この記事を参考に自分にピッタリなiPhone12フィルム・iPhone12 ガラスフィルムを選んでくださいね。

▽ 新型iPhone12ケースのおすすめランキングはこちら▽

▽ 新型iPhone12のケース一覧はこちら ▽

iPhone12 miniケース iPhone12 / 12 Proケース iPhone12 Pro Maxケース

▽ 新型iPhone12のフィルム一覧はこちら ▽

iPhone12 miniフィルム iPhone12 / 12 Proフィルム iPhone12 Pro Maxフィルム

▽ 新型iPhone12以外のガラスフィルム・液晶保護フィルムはこちら ▽

iPhoneSE2フィルム iPhone11フィルム iPhone11 Proフィルム iPhone11 Pro Maxフィルム iPhoneXSフィルム iPhoneXS Maxフィルム iPhoneXRフィルム iPhoneXフィルム

iPhone12 mini/12/12 Pro/12 Pro Max液晶保護フィルム人気ランキング

第17位:Hybrid Camera Lens Cover カメラレンズ保護 for iPhone 12 mini/12・12 Pro/12 Pro Max

第13位:Hybrid Camera Lens Cover カメラレンズ保護 for iPhone 12 mini/12・12 Pro/12 Pro Max

iPhone12/iPhone12 Pro/iPhone 12mini/iPhone 12 Pro Maxはカメラレンズが突出していているので、背面を下に向けて置いたときに傷がついてしまわないか心配ですよね。そんな心配を解消してくれるのが、カメラレンズ用のiPhone12シリーズガラスフィルム「Deff HYBRID CAMERA LENS COVER」。アルミ製の台座とAGC製ソーダライムガラスを使用した保護ガラスフィルムでカメラレンズの傷つきを防止してくれます。レンズの傷や汚れに神経質になってしまう人におすすめのアイテムです。

ガラスフィルムは0.25mm厚と非常に薄く、高い透明度を誇ります。カメラレンズを装着したことで写真撮影時の曇りや画質の低下の心配はありません。旅先で写真を取る時にiPhone12を使用する人にとっては写真の画質は重要ですよね。「Deff HYBRID CAMERA LENS COVER」なら、写真の品質を落とすことなく、カメラレンズを保護することができますよ。

対応機種:iPhone12 mini、iPhone12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max

商品はこちら

  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max

第16位:PGA 貼り付けキット付き 液晶保護ガラスフィルム iPhone 12mini/12・12 Pro/12 Pro Max対応モデル

第9位:PGA 貼り付けキット付き 液晶保護ガラスフィルム iPhone 12mini/12・12 Pro/12 Pro Max対応モデル

AGC社製の硬度9H強化ガラスを使用したiPhone12 mini/iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro Max ガラスフィルムです。耐衝撃加工が施されているので、大切なiPhone 12 mini・iPhone 12・iPhone 12 Pro・iPhone 12 Pro Maxを傷や衝撃からしっかりと守ることができます。

また万が一落下の衝撃でガラスが割れてしまった場合でも破片が飛び散らないように飛散防止の加工がされています。さらに、撥水・撥油加工によって滑らかな指触りを実現しています。画面にコーティングがされていないガラスフィルムだと指が引っかかってスクロールしずらいと感じるかもしれません。指を使ってスマホゲームをする人にはこの加工は操作性を向上させるのでうれしいポイントです。

ガラスのタイプは、スーパークリア・アンチグレア・のぞき見防止・ブルーライト低減+光沢・ブルーライト低減+アンチグレアの5種類があり、みなさんが普段アイフォンを使う際の用途に合わせて選ぶことができます。のぞき見防止は通勤や通学中に隣の人から見られないような特殊加工が施されています。目の疲れを軽減させるブルーライトカットとマット加工で操作性が向上するブルーライト低減+アンチグレアはスマホゲームをする人に最適な仕様になっていますよ。

ガラスフィルムは位置調整や貼り直しを何度か繰り返していると貼っている最中に割れてしまうことも…。そうならないために、貼り付けの際に使えるガイドフレーム・ホコリ取りシール・クリーニングクロスが付属しています。通販で購入した時にフィルム貼り付けが億劫だと言う人の手助けになりますよ。

対応機種:iPhone12 mini、iPhone12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max

商品はこちら

  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12/iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max

第15位:高性能液晶保護フィルム PTEC for iPhone 12 mini/12・12 Pro/12 Pro Max

第11位:高性能液晶保護フィルム PTEC for iPhone 12 mini/12・12 Pro/12 Pro Max

透過率92%の高光沢『スーパークリアタイプ』、カット率36%の『ブルーライトカットタイプ』、防指紋や反射防止のアンチグレア加工『マットタイプ』からなる豊富な3種類から好みに合わせて選ぶことができるエムエスソリューションズ社の高性能な画面保護フィルムです。

MSS社は10年以上に渡り歴代iPhoneのケースやフィルムを販売している老舗メーカーなので、1度は目にしたことがあるロゴかもしれません。今回も対応するiPhone機種ごとに、5.4インチ対応のiPhone12mini液晶保護フィルム、そして6.1インチ対応のiPhone12/12 Pro液晶保護フィルム、最後に6.7インチに対応するiPhone12 Pro Max液晶保護フィルムの全3機種がラインナップしています。

柔らかい保護フィルムでありながら、表面硬度9Hにも匹敵する丈夫さを兼ね備えた新素材が採用されています。そのため、ガラスフィルムのような傷の付きにくさと透明度を実現しつつ0.25mmの薄さなので、iPhoneケースに干渉せずに使える特性が魅力ですよ。

貼り付けの際は気をつけていても空気中の埃やチリが入りがち。埃に気を取られていると気泡が抜けきらなくて失敗してしまうことがあります。そうならないように便利な貼り付けキットが付属。

また、綺麗にフィルムを貼るためのアルコール清浄布や、小さな気泡ができないようホコリ除去ラベルが付いているなど付属品にも抜かりありませんよ。

対応機種:iPhone12 mini、iPhone12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max

商品はこちら

第14位:マックスむらいのアンチグレアフィルム iPhone 12mini/12・12 Pro/12 Pro Max

第8位:マックスむらいのアンチグレアフィルム

iPhoneでゲームをする人におすすめのマックスむらいのアンチグレアフィルム。フィルムはアンチグレア加工が施されていて、指で操作した際の滑らかな滑り心地が特徴。繊細かつスピーディーなコントロールが要求されるゲームで活躍するフィルムですよ。

また、スムーズな操作性だけでなく指紋がつきにくいというメリットもあります。クリアなフィルムや強化ガラスは指で操作しているうちに指紋汚れが目立ち、見た目が良くない上に視認性が悪くなるデメリットがありますよね。「マックスむらいのアンチグレアフィルム」は、指の操作で長時間ゲームをしていても指紋がほとんどつかないので、こまめに指紋を拭き取ったりする手間を省くことができます。

対応機種:iPhone12 mini、iPhone12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max

商品はこちら

第13位:Deff High Grade Glass Screen Protector iPhone12 mini/12/12 Pro/12 Pro Max

第10位:Deff High Grade Glass Screen Protector iPhone12 mini/12/12 Pro/12 Pro Max

優れた耐衝撃性と高い透過度を誇るDeffのiPhone12mini・12・12Pro・12Pro Max 強化ガラスフィルム「High Grade Glass Screen Protector」。特殊表面処理が施されており、指紋や汚れ、皮脂やお化粧が付着したとしてもかんたんに拭き取ることができます。

iPhone 12シリーズの5.4インチ・6.1インチ・6.7インチの画面サイズそれぞれの前面より一回り小さいサイズでケースに干渉しづらい仕様になっています。せっかくガラスフィルムを購入したのに愛用のケースに干渉して併用できない、といったことがなく安心して使用できます。

フィルムタイプは3種類あり、透明度が高いクリアタイプはiPhoneのディスプレイに近い色彩を表現できます。動画を視聴したり、写真や動画を取って色合いや画質を確認したい人に最適です。

指すべりが滑らかでゲームを遊ぶのに最適なマットタイプは表面がサラサラしているので指の滑り心地が抜群。操作性以外にも指紋や汚れが付きにくいので画面を清潔に使えます。

目の疲れを軽減してくれるブルーライトカットタイプは40%も目の疲れを引き起こすブルーライトをカットしてくれます。長時間動画を見たり、ゲームをしていると目がショボショボする人はこちらがおすすめです。子どもをあやす時にiPhoneでYouTubeなどを見せている親御さんにもこれを使えば目を保護してくれます。

それぞれ特徴があって自分の使用するシーンに合わせてフィルムの仕様を選べるのはうれしいポイントですね。

目をみはるほど微細な色彩表現が魅力のiPhone12シリーズディスプレイ用に最適化して作られているため、液晶にもしっかり吸着し綺麗に張り付けることができるので安心ですよ。

対応機種:iPhone12 mini、iPhone12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max

商品はこちら

第12位:GLASS PREMIUM FILM 全画面保護ガラスフィルム(ソフトフレーム) iPhone12mini/12/Pro専用

第5位:GLASS PREMIUM FILM 全画面保護ガラスフィルム(ソフトフレーム) iPhone12mini/12/Pro専用

全面保護のガラスフィルムはエッジが欠ける場合が多いですが、「GLASS PREMIUM FILM 全面保護 」はディスプレイ全面を覆いつつ、エッジにソフトフレームを搭載することで端欠けを防止できるメリットが魅力。

使われているソーダガラスの強度は硬度10HでiPhoneの液晶面を傷からしっかりと守ってくれます。厚みは0.25mmの極薄ガラスなので、鮮明な画面を体感できます。2020モデルの新しいiPhone12シリーズ4デバイスの液晶の美しさを損なうことなく、画面を保護ができる強化ガラスフィルムとなっていますよ。

バリエーションは、映画やドラマ・動画が好きでより綺麗な画質と色彩で視聴したい人向けの超透明な『スーパークリア』、iPhoneで電子書籍を閲覧して目の疲れに悩んでいる人におすすめな『ブルーライトカット』、よくスマホゲームで遊ぶ時間が長い人にぴったりな『ゲーム特化』、光の反射を抑えて屋外利用に便利な『マット』の4種類。機能が豊富なため、用途に合わせて選ぶことができます。ケースを装着しつつ強化ガラスフィルムで画面をしっかりと保護したい人におすすめですよ。

対応機種:iPhone12 mini、iPhone12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max

商品はこちら

  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12/iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max

第11位:PanzerGlass AGC製 強化ガラスフィルム 抗菌仕様 iPhone 12 mini/12/12 Pro/12 Pro Max

第17位:PanzerGlass AGC製 強化ガラスフィルム 抗菌仕様 iPhone 12 mini/12/12 Pro/12 Pro Max

2013年デンマークで設立されたスマホアクセサリーメーカーPanzerGlass(パンザグラス)社。なんと欧州では1,000万人以上から好きなブランドとして選ばれている実績があり、海外では超有名なガラスフィルムです。最新機種のiPhone12mini/12/12 Pro/12 Pro Maxの4シリーズに対応して透明度が高いクリアタイプと指紋が目立ちにくいアンチグレアタイプが選べます。

海外製って品質が気になる…っていう人も多いと思いますが、この「PanzerGlass」は日本製AGCガラスを採用しているので安心感も高まります。独自の強化工程500℃で5時間も熱しているので、強靭性と傷の付きにくさが向上。さらに高い透明度を実現しているのでiPhoneディスプレイ本来の色彩が楽しめます。アンチグレアタイプは少し画面が白くなりますが、表面にサラサラコーティングを施して指紋や汚れが落ちやすくケアが簡単。指触りも良いので操作性が上がり、ゲームアプリにも最適でゲームスキルがアップするかもしれませんね。

また、今の時代にうれしい抗菌コーティングをフィルム表面に施工。スマホは便器の便座より汚いってニュースは有名ですよね。毎日肌身離さず使用するiPhoneはどうしても汚れがちになっていきます。世界的に有名な抗菌用品専門会社「Microban」のコーティング技術を適用(ISO22196認証)は約1年間の細菌数を99.9%減少させる抗菌効果を発揮してくれます。

対応機種:iPhone12 mini、iPhone12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max

商品はこちら

第10位:GRAMAS COLORS Cle-Shield 抗ウイルス ガラスコーティング iPhone 12 mini・iPhone 12/12 Pro・iPhone 12 Pro Max対応タイプ

GRAMAS COLORS Cle-Shield 抗ウイルス ガラスコーティング

iPhone12/12 Pro/12 mini/12 Pro Maxの液晶面に塗るだけで、付着した雑菌を99%減少させるガラスコーティング剤です。ガラスフィルムって貼り付ける際にホコリやチリが混入したり、何度も貼り直すと割れてしまったり…。安くない金額を払ったのに失敗したら最悪。そんな不安を抱えて貼り付けに挑んだらますます手が震えてフィルムの位置がズレそうですね。このガラスコーティングはクロスに浸み込んだものをサッと塗るだけなので誰でも簡単に使うことが可能。iPhoneの衛生面が気になるけど、水や消毒液を使ってクリーニングするのは抵抗がある、という人におすすめのアイテムです。

また、このコーティング剤は、抗菌製品技術協議会SIAAの基準を満たしたアイテムで、抗菌効果、安全性はお墨付きです。直接手で触れる液晶に使うものだからこそ、安全面で信頼性が高いのは嬉しいポイントです。

ガラスコーティングは一般的な液晶保護ガラスと変わらぬ硬度9Hを誇り、液晶を傷や衝撃から守ります。液晶に塗るコーティング剤なので、形が決まっていません。そのため、iPhoneやAndroidスマートフォン、タブレットなど機種を問わず使うことができます。 ニンテンドースイッチやノートパソコン、サングラスなどあらゆるデバイスにも使えちゃいますよね。

第9位:Ag+抗菌画面保護フィルム SHIELD・G HIGH SPEC FILM iPhone12mini/12・12Pro/12Pro Max専用

第9位:Ag+抗菌画面保護フィルム SHIELD・G HIGH SPEC FILM iPhone12mini/12・12Pro/12Pro Max専用

富士フイルムが手掛けたHydro Ag+抗菌フィルムを新型iPhone4機種iPhone12mini/12/12 Pro/12 Pro Max対応に加工した液晶保護フィルムです。

銀系抗菌剤と超親水バインダーを組み合わせることで銀イオンが供給され、長期間にわたって抗菌効果が持続するフィルムを採用。通勤通学で使う電車やバスなど公共の乗り物やオフィス・学校等さまざまな場所で触れる菌を寄せ付けない効果が期待できて、安心してiPhoneが使えますよ。

画面保護フィルムのわりには耐久性のある表面硬度は3H、さらにiPhoneディスプレイの視認性を落とさない高い透明感を実現しています。iPhoneを清潔に保ちつつ、高精細な画面を損なわないメリットがあるおすすめフィルムですよ。

また、液晶保護フィルムの貼り付けをサポートするホコリ除去シールやクリーニングクロスが付いています。

対応機種:iPhone12 mini、iPhone12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max

商品はこちら

第8位:Deff TOUGH GLASS iPhone12mini・12・12Pro・12Pro Max対応モデル

Deff TOUGH GLASS iPhone12mini・12・12Pro・12Pro Max対応モデル

厚みが0.25mm、表面硬度9Hの強靭な強化ガラスをベースにした独自開発の二次硬化ガラスを使用したiPhone12シリーズ専用液晶保護フィルムが「Deff TOUGH GLASS」です。

熱を加えて急冷却する一般的な硬化処理では、ガラスにどうしても「欠け」が多数発生してしまいます。そこで、この「Deff TOUGH GLASS iPhone12 mini/iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro Max ガラスフィルム」では、特殊な薬品を用いて2度の硬化処理を行い、フィルム側面・端面の硬度を向上させているのです。その耐久性は、化学強化ガラスと同等レベルの圧倒的な高硬度を誇ります。

ガラスフィルムの弱点とも言えるフチの欠けやすさを解消して、ガラス自体の損傷を極力防げるメリットがありますよ。高価なガラスフィルムを買ったのに、落下の衝撃でフチが欠けてしまった、ヒビが入ってしまったといった経験をしている人にはおすすめのタフな強化ガラスフィルムですね。

また、ガラス表面に多層コーティングを施しているため、操作時の指の滑りも快適な上に汚れに強く指紋や化粧品が付着してもかんたんに拭き取ることができます。ラインナップは鮮明なディスプレイが楽しめる『透明クリア』、指紋汚れがより付着しにくく滑らかな触り心地の『マット』、目に優しい『ブルーライトカット』の3種。ライフスタイルや用途に合わせて選択してくださいね。

対応機種:iPhone12 mini、iPhone12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max

商品はこちら

  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12/iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max

第7位:サファイアガラス製フルカバースクリーンプロテクタ iPhone12mini/12/Pro専用

サファイアガラス製フルカバースクリーンプロテクタ iPhone12mini/12/Pro専用

高級腕時計の素材としても使われているサファイアガラスを使用したiPhone12用保護ガラスフィルムです。このサファイアガラスは、純度99.99%の人工サファイアを素材としていて、その硬さはダイヤモンドに次ぐモース硬度9を実現。一般的なガラスと比較して約2倍の強度になっていて、iPhone12の液晶を傷から守ってくれます。普段から使うことの多いiPhone12の液晶に擦り傷がついて美しい見た目を損ないたくない、という人にピッタリのアイフォン12ガラスフィルムです。

またガラスの透明度が非常に高く、iPhone12シリーズの美しいディスプレイを損なうことなく画面を保護することができますよ。表面にはアンチフィンガープリントコーティングが施されていて、指紋や皮脂によって汚れにくくなっています。指で操作しているうちにどうしてもついてしまう指紋や、電話をした際に付着する顔の脂って気になりますよね。そういった汚れが付きづらく、汚れてしまった場合でもサッと拭いて落とすことができますよ。

ガラスは0.23mmと薄くタップやフリックの感度は良好です。パズルやシューティングゲームアプリのような繊細な操作が要求されるようなゲームでもスムーズに反応してくれるので、iPhone12でゲームをプレイする人にもおすすめ。

他の強化ガラスと比べると高価になっていますが、その分だけ高い品質を誇る強化ガラスフィルムです。買ったばかりのiPhone12を傷から守りつつも、液晶の視認性を重視したい人におすすめのiPhone12シリーズ用ガラスフィルムです。

対応機種:iPhone12 mini、iPhone12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max

商品はこちら

第6位:貼り付けキット付き 衝撃吸収液晶保護フィルム iPhone12 mini・12/12Pro・12Pro Max

第7位:貼り付けキット付き 衝撃吸収液晶保護フィルム iPhone12 mini・12/12Pro・12Pro Max

端末の液晶画面をカバーして保護するiPhone12 mini/iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro Max 保護フィルム。このスマホフィルムが凄いところは、一般的に衝撃に弱いとされる液晶保護フィルムでありながら衝撃を緩和する性能をもっている点です。

日々発生する摩擦や傷から端末を守りつつ、落下などの外部からの衝撃を分散させる独自機能が採用されています。画面側から地面に落としてしまった場合であっても、スマホへの被害を極力抑えて、高い保護力を誇るiPhone12/Pro用衝撃吸収保護フィルムなのです。

タイプは2種類あり、画面の透過率を重視して鮮明な光沢タイプと、蛍光灯や太陽光の光を抑えて視認性を上げながらサラサラした肌触りでスワイプ操作やフリック操作がスムーズになるアンチグレアタイプが用意されています。

フィルムを貼り付けるときに気泡を入りにくくするバブルブロック加工が施されていますが、貼り付けの難易度は高めなので、慣れている人に頼むことをおすすめします。

対応機種:iPhone12 mini、iPhone12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max

商品はこちら

  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12/iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max

第5位:Wrapsol(ラプソル) 全面保護フィルム (液晶面+背面~側面+カメラレンズ) ULTRA iPhone12/12 Pro/12 mini/12 Pro Max

Wrapsol(ラプソル) 全面保護フィルム (液晶面+背面~側面+カメラレンズ) ULTRA iPhone12/12 Pro/12 mini/12 Pro Max

iPhone 12/12 Pro/12 mini/12 Pro Maxを360度包み込み、全方位の衝撃から本体をガードする保護フィルム「Wrapsol」。素材はF1レーシングカーの車体を衝撃から守るフィルムを使用していて、優れた耐衝撃性を誇ります。iPhone本体の美しい見た目を楽しむためにケースをつけたくないという人は多いですよね。しかし、ケースを装着しないと落としてしまったときに傷ついたり故障してしまう恐れがあります。そんなときこそ、この「Wrapsol」を貼れば、iPhoneの見た目を損なうことなく、本体を衝撃から守ることができますよ。

「Wrapsol」は一般的なフィルムと異なる独自の2層構造を採用しています。表面のレイヤーは普段使用している中で起きる摩擦や傷からiPhone 12シリーズを守る「アンチスクラッチレイヤー」を採用。下部の「アンチインパクトレイヤー」は落下時の強い衝撃を分散して吸収してくれる役割があります。不意にiPhoneを落としてしまった時の保護はもちろんのこと、バッグやポケットから出し入れする際の擦り傷を防止してくれる訳です。

装着後の厚みはほとんどかわりません。ケースや強化ガラス装着時の段差がなく、快適な操作を実現しています。iPhoneケースをつけたくない人には絶対につかってほしい360度保護フィルムです。

対応機種:iPhone12 mini、iPhone12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max

商品はこちら

第4位:Deff BUMPER GLASS アイフォン 12 mini/アイフォン 12・12 Pro/アイフォン 12 Pro Max フィルム

第8位:Deff BUMPER GLASS iPhone 12mini/12・12 Pro/12 Pro Max フィルム

ガラスの端にバンパーを採用した「Deff BUMPER GLASS iPhone12 mini/iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro Max ガラスフィルム」が登場。素材にポリカーボネートを使用したバンパーを採用することで、側面からの衝撃やガラスのフチ欠けに強くなっています。通販サイトや家電量販店などで販売しているガラスフィルムを使っていると勝手に割れてきてしまった経験を持っている人も多いハズ。ズボンのポケットやカバン、リュックに収納する時の摩擦によるダメージが主な原因に挙げられます。側面の強度が増しているので、普段のガラスフィルムよりも長持ちするようになりますよ。

また、バンパー本体がガラスよりもわずかに高く設計されているので、液晶面を下に向けて置いたときにガラスが地面に触れて傷がつくのを防止してくれます。デスクなどに端末を置くときにガラスに傷がつかないように神経質になってしまう人には嬉しい仕様ですね。

ガラス本体の素材には、アルミノシリケートガラスを採用しています。高い強度を誇り衝撃や傷に強く、バンパーと合わさることで万全な保護力を実現。新たにセラミックシールドを採用したiPhone12の液晶ガラスの守りをより強靭にし、傷や破損から守ることができますよ。

対応機種:iPhone12 mini、iPhone12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max

商品はこちら

第3位:クリスタルアーマー 抗菌耐衝撃強化ガラスフィルム iPhone12mini用・iPhone12/12Pro用・iPhone12Pro Max用

第3位:クリスタルアーマー 抗菌耐衝撃強化ガラスフィルム iPhone12mini用・iPhone12/12Pro用・iPhone12Pro Max用

iPhone用強化ガラスフィルムの老舗ブランドで知られる『クリスタルアーマー』から安定のiPhone12シリーズ対応モデルがランクイン。愛用者も多い信頼と安心のおけるベーシックモデルと機能性モデルを含む4種の抗菌耐衝撃ガラスフィルムがラインナップしています。

0.33ミリの極めてシンプルな『透明クリアモデル』は手頃な2,750円。その他、通勤通学の電車やバスでのプライバシー保護に役立つ『覗き見防止モデル』、眼精疲労の原因となるブルーライトをカットしてくれる『ブルーライトカットモデル』、さらにスマホゲームユーザに大人気のサラサラで目に優しい『アンチグレア&ブルーライトカットモデル』が3,278円となっています。

全4種類ともに、ガラス加工時に生じる亀裂を修復して作られた表面硬度9H以上の強化ガラスを使用。圧縮応力層を形成することで、物理ダメージによる傷やひび割れを抑えてくれる効果があります。

また、ラウンドエッジ強化ガラスになっていてエッジ(端)のさわり心地が良く、iPhone液晶面の広範囲をしっかりと覆うことができます。さらに、指紋がつきにくい超薄膜コーティンク゛だけでなく、Ag+(銀イオン)をガラス内部に含ませることで抗菌作用も追加 。外で気になる細菌の増殖を99.9%抑えてくれることから、頻繁に触れるガラス面を清潔に保つことができますよ。

対応機種:iPhone12 mini、iPhone12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max

商品はこちら

  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12/iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max

第2位:Spigen Glas.tR

第3位:Spigen Glas.tR

世界中で展開している言わずとしれた携帯電話アクセサリーメーカーSpigen(シュピゲン)から販売されているのが、iPhone12mini/12/12Pro/12ProMaxの新型4機種それぞれに対応したド定番の強化ガラスフィルムシリーズ『Glas.tR (グラスティアール)』です。iPhoneが登場した初期段階から新しいiPhoneが毎年発売されているロングセラーシリーズなので愛好家も多く、説明不要と言っても過言ではないほどの知名度と高い信頼性・品質を誇ります。

表面硬度9Hの丈夫なガラス素材を使い、ガラス厚を4mmに仕上げられています。広く普及しているガラス厚よりわずかに厚みをもたせることで、より頑丈にiPhone12シリーズの鮮明なディスプレイを保護してくれる安心感が魅力。ガラスの端(フチ)は触り心地の良さを重視したラウンドエッジ加工が施され、段差を感じにくくさせています。また、油分をはじくオレオフォビックコーティング仕上げも。日々のタッチ操作で指紋がベタベタ付いたり、電話した時にアイフォンが顔に触れて皮脂やファンデーション付着してしまったとしても手軽に拭き取れて便利ですよ。

機能としては、クリアタイプが2つ、ブルーライトカットタイプが1つ、覗き見防止タイプが1つの全4種類あります。クリアタイプには、液晶画面のノッチ部分はカバーしない『寸足らず』とノッチ部分までカバーする『全面保護』の2つから選べます。『寸足らず』なら多くのケース側面に干渉しにくいので好きなiPhoneケースと併用できる特徴があり、『全面保護』ならiPhone画面全体をしっかり覆っているので気兼ねなくアイフォンライフを楽しむことができるでしょう。

対応機種:iPhone12 mini、iPhone12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max

商品はこちら

  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12/iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max

第1位:クリスタルアーマー PAPER THIN 強化ガラスフィルム iPhone 12 mini/12/12 Pro/12 Pro Max

第1位:クリスタルアーマー PAPER THIN 強化ガラスフィルム iPhone 12 mini/12/12 Pro/12 Pro Max

クリスタルアーマー史上最薄の0.15mmを誇るiPhone 12 mini/12/12 Pro/12 Pro Max対応「PAPER THIN 強化ガラスフィルム」。極薄のため液晶画面とガラスに段差が少なく、指の引っかかりが最小限に抑えられます。ガラスフィルムを張り付けていることを忘れてしまうほど違和感なくスムーズな操作性を実現しています。

また、ガラスフィルムの中でも最も薄い部類にはいる0.15ミリだけあって、指やタッチペンがディスプレイに触れた時の感度低下を抑えられます。タップ操作やスワイプ操作において、応答速度が早く吸い付くように操作できます。メッセージのやり取りが多くフリック入力を多様する人、パズルゲームや音ゲーなどのスマホアプリゲームを遊んでいる人、などなどガラスフィルムの感度低下で操作性を落としたくない人におすすめしたいiPhone12シリーズ用保護強化ガラスフィルムです。

ガラス素材は、最高表面硬度9Hのゴリラガラスを使用。目で見るとガラスかフィルムか見分けがつかないほど薄い形状ながら、iPhoneの画面を強固に守るしっかりとした保護性能を誇ります。それは、SIAA(抗菌製品技術協議会)が定める安全基準を満たしている折り紙付き。万が一、ガラスフィルムが割れた場合であっても飛散防止加工が施されているので指や手が傷つくのを防止してくれます。

さらに、2020年最新モデルの今作ではガラス内部に銀イオン(Ag+)を配合させて半永久的に99.99%も抗菌効果をもたせたことでいつまでも清潔に使える点もうれしいポイントですね。

強化ガラス本体に加えて、マイクロファイバークロス・アルコールクリーナー・ダストリムーバーとフィルム貼り付け時に必要な小物が一通り付属しているので、丁寧に保護フィルムの貼り付けを行いたい人も安心ですね。

対応機種:iPhone12 mini、iPhone12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max

商品はこちら

スマートフォンのサイズに合ったものを選ぶ

サイズに合ったものを選ぶ

液晶保護フィルムには、サイズや形など種類がたくさんあります。スマートフォンの画面サイズに合う液晶保護フィルムを選べば、見た目もきれいで傷の防止にも役立てられるのです。

また、スマホフィルムには表面処理の違いがあります。例えば「グレア(光沢)タイプ」「反射防止タイプ」「ブルーライトカットタイプ」「プライバシー保護タイプ」「ガラスフィルムタイプ」などです。

特にガラスフィルムタイプは、名前の通りガラスで作られているため画面を守るには最適でしょう。

液晶保護フィルムの貼り方で気を付けたいこと

  1. 保護フィルムはまっすぐ貼る
  2. 液晶保護フィルムと画面の間に、気泡やほこり(チリ)が入る可能性がある
この2点が、スマホ画面フィルムを貼るときに気を付けたい注意点でしょう。

注意点として挙げたフィルムのずれと、気泡やほこりの侵入を防ぐ方法は、自宅にあるもので意外と簡単に行うことができるのです。

液晶保護フィルムの貼り方

液晶保護フィルムの貼り方
液晶保護フィルムのずれや気泡、ほこりへの対策には、セロハンテープ、またはマスキングテープを用います。

まずは、保護フィルムが画面からずれないように、セロハンテープを使用して貼る方法についてご紹介します。

  1. スマートフォンの画面をクリーナーなどできれいにする
  2. 液晶保護フィルムをスマートフォンの画面上にまっすぐ置く(剥離シートは付いた状態)
  3. 液晶保護フィルムを含めたスマートフォンの本体に、セロハンテープを貼って2カ所仮止めをする(片側のみ)
  4. 剥離シートを剥がし画面上に貼り付ける
以上の方法だと、貼る位置を前もって決めてセロハンテープで固定しているためずれにくく、フィルムをまっすぐ貼り付けることができます。

次に、気泡とほこり対策についてです。

液晶保護フィルムを貼り付けたあとに気泡が発生する原因として、小さなチリやほこりの侵入が考えられます。そのようなときにもセロハンテープが役立ちます。
  1. セロハンテープを2~3cmほどにカットする(2枚)
  2. 保護フィルムの端に、セロハンテープを強めに貼り付け半分ほど剥がす
  3. 2枚目のセロハンテープで気泡のある箇所やチリを取り除く
チリは小さく見えにくいため、何度か除去を繰り返しましょう。

また、フィルムを貼るときにチリやほこりを避けることも大切です。スマートフォン本体やスマホフィルムにチリやほこりを見つけたら、必ずセロハンテープで取り除きましょう。

あらかじめチリやほこりの付着をなくしておけば、液晶保護フィルムを再び剥がす手間が掛からずスムーズです。

おわりに

今回は、iPhone12/12 Max/12 Pro/12 Pro Maxに対応した液晶保護フィルムの貼り方のコツをご紹介しました。

スマホ画面フィルムが上手に貼れていないと、タップの反応が悪くなったりスマートフォンの画面が見にくくなったりするのです。そのような不具合を避けるためにも、フィルムの貼り方が大切になります。

例えば、「スマホフィルムの貼る位置を前もって決め、セロハンテープで固定」「チリやほこりがあったらセロハンテープで除去」「スマートフォンの画面サイズに合った液晶保護フィルムを選ぶ」などです。

保護フィルムを貼り付ける作業は少し大変ですが、特別な技術は必要ないため、気軽な気持ちで挑戦してください。

早速、あなたにあった液晶保護フィルムを見つけよう!