ワイヤレス充電器おすすめ17選!iPhoneを置くだけで充電できる便利グッズ【2020年最新】

ワイヤレス充電器おすすめ17選!iPhoneを置くだけで充電できる便利グッズ【2020年最新】

在宅ワーク(テレワーク)で必要なもの&便利グッズのおすすめ32選

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア

170,365

在宅ワーク(テレワーク)で必要なもの&便利グッズのおすすめ29選

みなさん、こんにちは。

テック系ガジェットや雑貨など様々なモノを紹介する記事のライターをしています、僕です。

新型コロナウイルスが猛威を奮っている昨今、いかがお過ごしでしょうか。って言っても、僕みたいにパソコンさえあれば仕事ができる人って会社から在宅ワークを通達されているケース多いですよね。

感染防止・感染拡大への対策として、数千人の社員を抱えるGMOインターネットグループが早々に在宅勤務を通達したことでも話題となりました。

例に漏れず、僕の会社も出社日数を減らしてテレワーク(リモートワーク)での在宅勤務に切り替わり、出社する場合でも出社時間をズラしたりする対応をとっています。

在宅ワークは出勤時間が削減できたり、集中して業務がはかどるなんてメリットがある一方で、上司や同僚とのコミュニケーションが取りにくかったり、一人なので自己管理が必要なんてデメリットもありますよね。

そこで今回は、各企業を進めトレンドワードになりつつある在宅ワークで必要なものや、テレワーク・リモートワークにおける便利グッズ・ガジェットを厳選しました。

みなさんが在宅勤務する上で参考になる内容にしていますので、フムフムと読んでもらえると嬉しいです。

在宅ワーク・テレワーク(リモートワーク)とは?

オフィスに出社せず、自宅や任意の場所で勤務することを指しておおまかに『在宅ワーク』『テレワーク』『リモートワーク』などと呼ばれています。

場所に制限されることがなく、会社によっては時間も自由にしている場合もある為、現代社会にマッチしたフレキシブルな働き方であると言えます。

ライター・エンジニア・デザイナー・動画編集者としてフリーランス(自営業)で活躍している人を思い浮かべることが多いと思いますが、今では会社員でもケースバイケースで在宅ワーク(テレワーク・リモートワーク)を取り入れている企業も増えています。

最低限必要なもの

職種によって変わるので一概には言えませんが、現在のビジネスにおいて大抵の場合『パソコン』と『インターネット環境』があれば最低限の仕事ができると言って良いと思います。

もちろん中には、ペンタブが必要なイラストレーター、カメラ機材が必要なフォトグラファーなど例外はありますが、多くの場合でPCとネット環境の2つさえあれば在宅業務ができるので、すぐにでも始められます。

在宅勤務でのメリット・デメリット

在宅ワークをしている筆者の実体験をもとに、在宅勤務におけるメリットとデメリットを紹介します。

メリット

在宅勤務で最も実感するメリットは、やはり通勤が無くなることによる時間の節約でしょう。片道何時間もかけてオフィスまで満員電車にゆられて時間も体力も無駄に消費してしまうことが無くなり、仕事が始まる時間にフレッシュな気持ちで望めるのは在宅ワークの大きなメリットであることに間違いありません。

他にも仕事中には上司や同僚から話しかけられることがなく、集中して作業ができるので生産性が上がっていると実感します。そして、職場での煩(わず)わしい人間関係が無くなり、対人関係に起因するストレスを感じなくなったのも良い点として挙げられます。

また、家庭環境にもよりますが、子供の育児や同居している両親の介護などと両立することができる利点もあります。もちろん仕事によってはいくら自宅で仕事をしているからといって子供の世話をすることが難しい場合もありますが、オフィスに出勤している場合と比較すると子供との距離が近くなったのは事実です。

デメリット

仕事をする場所ではない自宅という環境だからこそ、永遠に仕事ができてしまうという側面があります。その結果、仕事とプライベートの切り替えがうまくできないというデメリットがあります。

また、オフィスであれば気軽に隣の席の同僚に声をかけるなんてことができましたが、同僚と話をする際にはビデオ通話や電話を掛ける必要があり、コミュニケーションをとる頻度が減ってしまいます。人によっては、自分一人で仕事をしているような感覚に陥り、孤独を感じやすくなるかもしれません。

他にも、体を動かすことが減るため運動不足になりがちです。メンタル的な自己管理はもちろん、健康管理にも留意する必要があると言えるでしょう。

仕事がはかどる便利グッズのおすすめ29選

自宅での在宅ワーク、テレワーク(リモートワーク)を行う際に、必ずしも必須という訳ではありませんが、あると仕事がはかどる便利グッズやガジェットのおすすめを厳選しました。

すでに在宅ワークをしている人はもちろん、これから在宅勤務に向けて準備をしようと考えている人は参考にしてくださいね。

Anker PowerWave 7.5 Stand

Anker PowerWave 7.5 Stand

iPhoneやAndroidスマホなどQi規格ワイヤレス充電機能を搭載したスマートフォンを立てかけることで充電ができる便利なスタンド型ワイヤレス充電器です。

丁度よい傾斜が付けられていることで、スマホへの着信や新着メッセージの通知をいち早く確認することができます。場合によっては立て掛けたままメッセージ返信をしたり、Line電話・ビデオ通話などを使って打ち合わせや会議をするなんて使い方もできるリモートワークに強い味方ですよ。

Qurra(クルラ)ポータブルミストファン Anemo Square mini

Qurra(クルラ)ポータブルミストファン Anemo Square mini

携帯扇風機に加湿機能が追加されたQurra(クルラ)のポータブルミストファンです。本体にはウォーターボトルが内蔵している為、水を注ぎ込むことで風と一緒にヒンヤリとしたミストを噴射してくれます。水分の含んだ風によってエアコンの風のように乾燥を気にすることなく、在宅ワークに集中することができます。

本体にはスタンドが付いているので、在宅ワーク中ノートPC横に立て掛けて使うことができます。さらにスタンドは角度調整ができるので、冷やしたい顔や首元にあわせて送風できて便利です。デジカメのようなフォルムとパステルカラーで女性に人気を集めそうなデザインとなっています。

Qurra(クルラ)卓上冷風扇 Anemo Cooler Rec

Qurra 卓上冷風扇 Anemo Cooler Rec

卓上扇風機は、暑い季節に在宅ワークを快適にするアイテムです。しかし、ノートPCから発する熱や作業している部屋の温度の影響で扇風機の風が生ぬるく感じることがあります。これでは仕事の効率もあがらず、逆効果です。

そこで、Qurra(クルラ)の卓上冷風扇がおすすめです。給水タンクに水を注ぎ「気化熱」を利用することで水分の含んだ涼しい風を送ってくれます。さらに、氷や保冷剤も入れることができるので、水よりもヒンヤリした涼しい風で暑さを吹っ飛ばしてくれます。一般的な冷風扇と比較してコンパクトなのでデスクに置いても邪魔になりずらく、取っ手が付いているので持ち運びもしやすいモデルとなっています。

カップウォーマー&ワイヤレス充電器「CIO-MGW-QI10W」

カップウォーマー&ワイヤレス充電器「CIO-MGW-QI10W」

朝方の肌寒い時間や気温の低い季節のデスクワークに役立つマグカップウォーマーです。ただ飲み物を温めるだけでなく、なんとウォーマーの台座がワイヤレス充電器としても使えるアイデア商品。

iPhoneなどワイヤレス充電機能をもったスマートフォンを置くだけで無線充電してくれる便利な使い方ができます。デスクに必須のスマホ用充電器として一石二鳥のおすすめグッズですよ。

USBマットヒーター INKO Heating mat HEAL

USBマットヒーター INKO Heating mat HEAL

冷え性の女性にはうれしいマット型ヒーターです。自宅とは言え、早朝や夜の在宅作業、冬場の在宅勤務は寒さが厳しいですよね。

そんな時はおしりからじんわり暖めてくれて、デザインもお洒落なマットヒーターがおすすめです。電源もパソコンのUSBからとれるので、デスク上のアイテムから供給できる点も手軽で良い点でしょう。しかも、クルクルっと丸めて持ち運べる仕様になっているのがうれしいポイントですね。

Anker PowerPort Atom Ⅲ Slim (Four Ports) USB充電器

Anker PowerPort Atom Ⅲ Slim (Four Ports) USB充電器

パソコンやスマホ(携帯電話)、モバイルWi-Fiルーター、外部メモリなど在宅ワークといえども業務で使うガジェットが多数ある人も多いでしょう。なるべくデスクをスッキリさせることができるUSB充電器といえば、Ankerのめちゃくちゃ薄いこのUSBアダプタです。

USBポートはUSB-Cが1つ、USB-Aが3つの合計4ポート搭載され、薄型かつ小型ながら、合計65Wのパワフルな出力を実現していて、MacBook Pro 15インチまでのPC充電にも活用できて便利ですよ。

HyperJuice 87W Dual USB-C/USB-A 電源アダプタ

HyperJuice 87W Dual USB-C/USB-A 電源アダプタ

自宅で働くときには社用のノートパソコンやスマホ・タブレットを卓上で充電するUSB充電アダプタが必要ですよね。ハイスペックな大型ノートPCなら高出力が出せるアダプタを準備しなければなりません。

でもなかなか自宅のデスクに合う見た目がスマートがモノが無いって人におすすめなのが、HyperJuiceから発売されいる電源アダプタなのです。清潔感のあるホワイト基調のカラーがスマートで、丸みを帯びたフォルムがお洒落。様々なデバイスを4台同時充電できるほどパワフルな最大87W出力を可能にしているのが最大の特長です。

MacBook 15インチなど高出力が必要な大型(中型)ノートPCを充電できるメリットがあります。また、言わずもがなですが、iPhoneやiPadなどスマホ・タブレットの急速充電はお手のもの。これさえ用意すれば電力不足で困ることはないでしょう。

DOUBLE SWING-STAND BY ME

DOUBLE SWING-STAND BY ME

ノートPC作業中にスマホの通知が鳴ると、タイピングをやめてスマホを手に取るのが面倒と感じる人も多いと思います。特に集中して作業している時ほど手を止めるのは煩(わずら)わしいものです。

そこでスマホスタンド「DOUBLE SWING-STAND BY ME(AS-WSBM)」に端末をセットしておけば問題解決です。2か所の可動領域で、角度と高さの両方を調整することができます。自分の見やすいように角度・高さ・向きに調整すれば、通知が鳴った時に目線を向けるだけで確認することができます。スマホを手に取る動作がなくなるので、時短にもなります。

また、スタンドに端末を立てかけながら、充電ができるようにスマホの充電口部分を塞(ふさ)がないよう設計されています。シンプルながら1台あると便利なモバイルスタンドとなっています。

L SWING STAND BY ME

L SWING STAND BY ME

ノートPCの高さをあげることで画面の見やすさと、タイピングのしやすさが向上するスタンドです。16インチまでノートパソコンに対応しています。画面の小さいノートPCに使うことで自分の見やすい高さに調整することで猫背になりずらく、正しい姿勢を保つことができます。また、傾斜をつけることでタイピングのしやすさが向上します。

仕事が終わってスタンドを使わないときは、折りたたむことでわずか18mmにもなるので、収納に便利なノートPCスタンドとなっています。

Majextand(マジェックススタンド)

Majextand(マジェックススタンド)

在宅ワークへ切り替わったことで、職場で慣れ親しんだデスクや椅子での作業ができなくなりました。普段仕事をしていない自宅での作業環境では、机の高さが合わずキーボードをタイピングしにくいことがあると思います。さらに、机が低いと前傾姿勢になり不便を感じる人も多いハズ。そこで便利なのがノートPCスタンドの「Majextand(マジェックススタンド)」なのです。

世界最薄クラスを誇る非常にスリムなノートPC用スタンドで、MacBook ProなどのノートPCの底に貼り付けて使います。高さを6段階まで変えることができて、自分に合う高さに調整可能。ノートPCでありがちな猫背を回避して、正面を向いて正しい姿勢を手に入れることができます。また、キーボード奥に配列されたキーをタイピングする際、指を動かすストロークが短くなって作業効率も上がりますよ。

MOFT(モフト)Z

MOFT Z

長時間座りながら行うデスクワークは肩こり・腰痛や運動不足の原因とされています。そこで欧米では、それらを解消するために立ちながら仕事をするスタンディングワークが導入され、一般的となっています。日本でも在宅ワークへの切り替えによって運動不足に悩む人が増え、スタンディングワークへの注目が集まっています。しかし、立って仕事するには普段使っているデスクの高さが合わず作業しづらい場合があります。

そこでスタンディングデスク機能を搭載したノートPC用スタンド「MOFT(モフト) Z」を使いましょう。気分を変えたい時、身体を動かしたい時に自宅やオフィスでモフトを使えば、手軽に立ちながら作業のできるデスクとして活用できます。また、通常のデスクワーク時に便利な3段階の角度調整機能も備わっています。傾斜をつけることでPC画面の高さを調整することができ、自分の見やすい楽な姿勢で作業を続けられます。角度調整ができるスタンドとスタンディングデスクが融合した新たなノートPC用スタンドとなっています。

Anker 2.4G ワイヤレスマウス

Anker 2.4G ワイヤレスマウス

Anker製のワイヤレスマウスです。無線接続のためコードを接続する必要がなく、有線の煩(わずら)わしさがなく、操作できるのが魅力。本体は、人間工学に基づいて設計されているため手のひらにフィットし、手首や腕への負担を軽減しつつ操作できます。性能としては、800・1200・1600DPIの3段階の感度に切り替えが可能で、自分の好みに合わせて使えば、正確で滑らかな操作が可能です。単4電池2本で約6ヶ月間の使用が可能で、さらに8分間以上操作しない場合、節電モードへ自動に切り替わりバッテリーを節約してくれる機能を備えています。在宅ワーク中、作業しているデスクが小さく有線だと動かせる範囲が制限されて不便だと感じている人にワイヤレスマウスは便利です。また、ノートPCで作業する際にタッチパッドを使っている人、長時間の作業で手首が痛くなる人、有線が邪魔だと感じている人におすすめです。

商品はこちら

WEBカメラ CIO-WC1080P

WEBカメラ CIO-WC1080P

在宅ワークに切り替わったことで、会議や打ち合わせをハングアウト・Zoom・LINE・Skype等を使ったビデオ通話で行う機会が増えたと思います。しかし、自分のノートPCにはインカメラが付いていないのでビデオ通話ができないと困っている人も多いハズ。

そこで、株式会社CIOのWebカメラがおすすめです。Webカメラって取り付けや設定が面倒なイメージがありますが「CIO-WC1080P」は、面倒な設定が不要。ケーブルをPCに挿すだけで簡単に取り付けることができるので、初心者でも安心です。画質については、FULL HDの高画質に対応しています。会議中に相手の表情をキレイに映してくれるので、コミュニケーションを円滑にとることができます。さらに初めて導入する人にも手の届きやすい価格となっているので、コスパの良さが魅力となっています。

INOVA オープン型完全ワイヤレスイヤホン earFit Novi

INOVA オープン型完全ワイヤレスイヤホン earFit Novi

耳を塞(ふさ)がないオープンイヤー型のイヤホンです。カナル型のイヤホンとは異なり、イヤーパッドで耳を密閉しないので音楽を聴きながらでも周りの環境音を聞くことができます。例えば在宅ワーク中に、Amazonで注文した荷物が届いたときのチャイム音・電話の着信、家族から話しかけられた時に聞き逃すことがなく反応することができるメリットがあります。コーデックはAACに対応していて、iPhoneユーザーは高音質で音楽を楽しむことができるのも魅力。ハンズフリー通話対応によって、ビデオ会議にも使えるので在宅勤務時に最適のイヤホンとなっています。

Bluetoothネックバンドスピーカー APRILSTONE AP201-BTS1000B

Bluetoothネックバンドスピーカー APRILSTONE AP201-BTS1000B

首に掛けることで、ネックバンド型のスピーカーとして使えるだけでなく、内臓されたコードを引き出すとイヤホンとしても使える2in1の便利なオーディオ製品です。

在宅勤務中は、玄関のベルや子供の声など周囲の環境音を耳に入れる必要がありますよね。 そんな時でもスピーカーなら耳を塞(ふさ)がずに音楽を聴きながらも家庭環境に配慮できるメリットがあります。

また、この作業だけは集中したい!という時にはイヤホンにして完全に外部の音をシャットアウトして業務に集中する便利な使い分けが可能ですよ。

SOL REPUBLIC AMPS AIR+ノイズキャンセリングワイヤレスイヤフォン

SOL REPUBLIC AMPS AIR+ノイズキャンセリングワイヤレスイヤフォン

家の近くで工事をしていて在宅ワークでも集中できないとか、ちょっとお出かけしてカフェで仕事をするなんて時におすすめなのが、環境音を遮断してくれるノイズキャンセリング機能が搭載された高性能イヤホンです。

特にこのSOL REPUBLIC(ソル・リパブリック)ブランドはアメリカ生まれのイケてるオーディオブランドなので、アーティストや著名人など多くの有名人も愛用するデザインセンスがお洒落ですよ。

しかも、アンビエントモードと言って、イヤホンを付けたままでも周囲の音を正確に拾って耳に届けてくれる機能を搭載。店員さんとの会話や電車内のアナウンスなどちょっとイヤホンで聞こえづらいなぁ~という時にイヤホンを外す必要がなく非常に便利ですよ。

Audeara Wireless ANC Headphone

Audeara Wireless ANC Headphone

ノイズキャンセリング機能付きのヘッドホンです。音楽再生中に周囲の環境音を低減してくれるアクティブノイズキャンセリング(ANC)機能を搭載しているので、騒音に邪魔されず音楽に集中することができます。在宅ワーク中、車の通る音や工事音、家族の生活音で仕事に集中ができない時に使うと活躍します。また、専用のアプリを使えば、自分の耳にあった音を分析してくれます。分析結果をもとに負担が少なく聞きやすい音で音楽再生してくれる賢い機能を搭載しています。

「Audeara Wireless ANC Headphone」は、Bluetooth対応で煩(わずら)わしいコード接続は不要。さらにマイクを内蔵している為、ヘッドフォンを装着しながらでもビデオ会議をすることができます。1度フル充電しておけば、連続最大35時間~65時間も使用可能なので在宅ワーク中、充電切れを起こす心配はありません。

Anker PowerConf S3 ビデオ会議用Bluetoothスピーカー

Anker PowerConf S3 ビデオ会議用Bluetoothスピーカー

遠隔で仕事をしている社員同士でのミーティングや取引先とのビデオ通話を用いた商談などに便利なのが「Anker PowerConf S3」です。

前作からの後継モデルとして位置づけられていて、本体表面がファブリック調に変更されています。複数人での会議に使えるように全指向性マイクが6つ搭載され、デスクを囲んで360度から音声を正確に拾うことができる設計になっています。Skype(スカイプ)・Google Hangout(グーグルハングアウト)・Facetime(フェイスタイム)、Zoom、WebEx、GotoMeetingなど主要な音声通話・ビデオ通話ツールに対応しています。

ノイズリダクション機能が搭載され、周囲のノイズを抑えてクリアな音声通話により、スムーズなコミュニケーションをサポートしてくれます。
PCやスマホとの接続にはBluetoothもしくは有線ケーブルが利用できます。

専用のSoundcoreアプリを使えばシングルモードとグループモードの切り替え、バッテリー残量の確認、音量調節などがスマホで手軽にチェック・変更することが可能です。例えば会議中、音量を調整したい時にわざわざ立ち上がって本体のボタンを操作する必要がありません。手持ちのスマホで素早く変更できるので便利ですよ。

また、本体は電池式のポータブルタイプなので、持ち歩いて出先で使うことも可能です。

キングジム 電子メモパッド ブギ-ボ-ド

キングジム 電子メモパッド ブギ-ボ-ド

コンパクトサイズで自宅デスクの卓上にちょこんと置いておくことができる付箋(ふせん)型の電子メモパッドです。マグネット搭載でPCやデスクなど金属素材にくっつけることができて省スペース化にもなります。また、付属のマグネットシールを使えば、くっつかない場所にもマグネット貼り付けできます。

付属のスタイラスペンを使い、滑らかな書き心地を実現しています。さらに、ハイコントラスト液晶を採用しているので、筆圧で先の太さが変わります。使い終わったメモを消す時はボタンを押すだけで画面がクリアになるシンプル設計となっています。何度も繰り返しメモすることができ、紙の付箋(ふせん)のようにゴミが出ないのもうれしいポイントです。

リチウムコイン電池が付いているので、購入して誰でもすぐに使えます。テレワーク中にとっさに思いついたことを書き留めたり、テレビ会議でのちょっとしたメモに活用が見込めます。在宅勤務中だけでなく、出社する際にも持ち歩けるので便利ですよ。

キングジム デジタルノート「フリーノ」

キングジム デジタルノート「フリーノ」

実際の紙に書いているかような感覚で使える電子ノートです。パネルにはE Ink社の電子ペーパーディスプレイを採用していて「フリーノ」1台で約87,000ページ分、紙のノートに換算すると約2,400冊相当の情報を保存することができます。在宅ワーク中、思いついたアイディアをノートに書き留めたり、ビデオ会議でとった付箋のメモなど何かとデスク周りは散らかってしまうもの。整理整頓してもあの時に書いたメモはどこにあるのか探す作業が発生して非効率です。

そこで電子ペーパー「フリーノ」を使えば、本体の中に約85kgに値する情報量を保存することができ、探している情報をスピーディーにアクセスすることができるメリットがあります。また、スマホやPCにデータを連携することができ、フリーノ以外から情報の確認、共有ができて便利ですよ。専用のデジタルペンは、4,096段階の筆圧検知機能を搭載しているので、太さを自由自在に調整できます。強調したいところは太く、漢字など細かい文字を書く際はつぶれないよう細く書くことができて実際のペンのような書き心地を実現しています。在宅ワーク中のデスク周りをスッキリした状態を保つことができるので整理整頓が苦手な人におすすめとなっています。

ロールカレンダー 2020

ロールカレンダー 2020

巻物のようにクルクルと巻き取ることによって自宅の狭いスペースでも取り付けられるカレンダーです。ホワイトボード代わりに水性マジックで書き込めるようになっていて、メモしたりちょっとした会議をする時にも重宝します。

壁掛けタイプなので、リビングの一角や書斎の隅などちょっとした場所を有効活用できる点が、在宅勤務をする上で人気の理由となっています。

LUMENA コードレス加湿器H2

LUMENA コードレス加湿器H2

オフィスのように環境が整備されていない自宅で仕事をする為、乾燥対策も必要ですよね。そんな時にデスク上にも持っていけるコードレスタイプの加湿器となっています。しかもとてもキメの細かい超音波ミストを発生する為、パソコンなどの精密機械に水滴がつくなんてこともなく安心して卓上で使えます。

また、LEDライトが内蔵されていて、優しい光に癒やされながらリラックスした在宅勤務をサポートしてくれるでしょう。

UV+オゾン 密閉型スマホ除菌器「LINK」

UV+オゾン 密閉型スマホ除菌器「LINK」

在宅でのリモートワークとは言え、ちょっと買い物に出たり、たまにはオフィスへ出社することもありますよね。帰宅したら手洗いうがいはもちろん、服に付いた飛沫や花粉をパタパタとする人も多いでしょう。でも、外出中に使用頻度が高く露出しているスマホの除菌を忘れてはいませんか?自宅に戻った際、せっかく身体を綺麗にしたのに細菌やウイルス・花粉にさらされたスマホを触ってしまえば意味がありませんよね。

そこで活躍するのがスマホ除菌器「LINK」なのです。スマホや腕時計、さらにはマスクなど本機に収納できるモノなら何でも除菌してくれる優れモノ。UV-Cランプとオゾンのダブルで除菌することで360度隅々まで行き渡り、付着した細菌を99.9%除菌してくれるのです。在宅ワークをする上であっても、自宅の環境を整えて安心して仕事に取り組みたい人におすすめですよ。

アルコ-ルディスペンサ-「テッテ」

アルコ-ルディスペンサ-「テッテ」

ウイルス感染拡大防止の為、会社からリモートワークの指示を受けている人も多いハズ。感染しない為に在宅ワークで外の人と接する頻度を減すと言っても、ゼロになる訳ではありません。食料を調達しにスーパーへ行くことも、ネットで購入した品物を宅配業者から受け取ることもあります。そこで、外から帰宅した時や、通販で荷物を受け取った後などにササッと手を除菌できるアイテムがこの「テッテ」です。手をかざすと自動でボトル内の除菌ミストが噴射するので、何も触れることなく手を除菌できる優れもの。清潔感のあるホワイト基調のカラーで、シンプルなミニマルデザイン。お部屋のインテリアのマッチするし、玄関先に置いておいてもお洒落ですね。心も身体も綺麗にして自宅での業務に専念できますよ。

卓上エアコン(空気清浄・加湿・冷却) evaLIGHT Plus

卓上エアコン(空気清浄・加湿・冷却) evaLIGHT Plus

空調がしっかり整備されたオフィスと違って、自宅のデスクは空気環境にも配慮したいところ。そこでおすすめな在宅グッズが卓上タイプのエアコンです。手軽に持ち運べるほどのサイズ感ですが、これ1台で空気洗浄・加湿・冷却の三役をこなしてしまう優れモノ。

仕組みは単純で、タンクに水を入れ、気化熱によって冷たく潤った風を送る冷風扇なのです。それに加えて、空気洗浄機能が付いているので、空中を浮遊する塵や埃などをキャッチしてくれるという訳です。冷却は周囲を5℃~15℃ほど温度を下げてくれて、有効範囲は3.5㎡なのでデスク上なら十分でしょう。蒸し暑さが集中力をそがれる夏場のリモートワークでは体調管理も大切ですよね。快適でクリーンな作業環境作りをしたいならデスクに設置しておいて損はないでしょう。

deskHack デスクハック

deskHack デスクハック

会社では広いデスクで作業ができますが、自宅だとなかなかそうはいきませんよね。いざ在宅勤務になっても部屋のデスクは狭いし、オフィスのように広々と使うことはできないと不満をかかえている人も多いハズ。

そこで便利なのが、iPhoneなどのスマホを充電できるワイヤレス充電器です。でもただの充電器ではなく、デスクの下に取り付けて、デスクの上にiPhoneを置くだけで充電ができてしまう魔法のようなガジェットです。

卓上には何も設置することなく、スペースをとることなく広々とデスクを使うことができ、自宅の狭いスペースを有効利用できるメリットがありますよ。在宅ワークでの作業スペース確保に一役買ってくれるおすすめの便利なグッズですよ。

ポンプ内蔵ネックピロー「GI-AIR」

ポンプ内蔵ネックピロー「GI-AIR」

仕事をしていて、シエスタタイム制度がある会社や昼休憩の間に仮眠をとる習慣があるビジネスパーソンにおすすめな在宅勤務グッズがこのネックピローです。

自宅だとベッドがあって、ちょっと仮眠をとる時に都合が良いように思いがちですが、思わずガチ寝して数時間経ってしまったという失敗をした経験がある人もいますよね。

そこで、デスクで仮眠をとる際にこのネックピローを使うことで、椅子に座っていながらも仮眠の取りやすい体勢にもっていける便利なアイテムなのです。

もともとは移動中に飛行機や新幹線・バスなどで使う目的でニーズのあったトラベル系グッズですが、現代社会においては仕事の生産性を高めるオフィス用品としても注目されているグッズですよ。

3D立体形状 プレミアムゲルクッション

3D立体形状 プレミアムゲルクッション

オフィスだと上司や同僚に呼ばれたり、コピーを取りに行ったり、打ち合わせの為に会議室に集まるなど物理的に椅子を立って移動する機会が多いですよね。しかし、自宅作業の場合は、ずっと椅子に座りっぱなしなので、立ち上がって動く機会が減ります。そうなるとずっと座っているので、お尻や腰が痛くなる人も多いハズ。

そこでおすすめなのが、ジェルクッションです。3D構造のジェルクッションは、卵を上から落としても割れないほど圧力分散性能があります。座ってみると分かりますが、クッションを敷いていない時とくらべると腰や背中に無駄な力をかけなくて済むので非常に楽です。

身体に関することなので、万人に合うかというと一概には言えませんが、筆者の体感では腰が楽になって、一日の作業の終わりに疲労感が全然違います。何をするにも身体が資本なので、こういった座り作業をサポートするジェルクッションは導入することをおすすめしますよ。

AfterShokz Aeropex IP67防水 骨伝導ワイヤレスヘッドホン

AfterShokz Aeropex IP67防水 骨伝導ワイヤレスヘッドホン

音楽を聴きながら在宅作業をしたい人におすすめなのが骨伝導タイプのBluetoothヘッドホン(イヤホン)です。耳を塞がず音楽を聴けるので、周囲の環境音を取り入れつつ、自分だけに音楽が聴こえるちょっぴり近未来チックな便利アイテムなのです。例えば、スピーカーから音楽を流す場合は家族に迷惑がかかる…だったり、イヤホンをしていると家族に話しかけるなオーラを感じさせてしまって後ろめたさがある…なんて人におすすめですね。

骨伝導ヘッドホンのAfterShokzシリーズは、独自特許を取得した骨伝導技術を採用している人気モデル。深みのある低音と、音漏れを極力抑えた設計になっています。本体は軽量な26gかつ、バンド部分がグネっと柔らかいので装着感が良好。スマホとBluetooth接続しておけば、音楽視聴中にLine電話がかかってきても手元ボタンを押してハンズフリー通話もできます

音楽再生は最大8時間、防水規格IP67に対応していて汗や雨でも問題ないので、屋外でのスポーツや運動にも使えます。在宅ワークって外に出ないから運動不足になりがちですよね。なまった身体をケアする為にランニングを始めたい人にもおすすめですよ。

ネックバンド型ワイヤレスイヤホン TaoTronics TT-BH07S PLUS

ネックバンド型ワイヤレスイヤホン TaoTronics TT-BH07S PLUS

音楽を聴きながら集中して業務に従事したいクリエイターにはイヤホンやヘッドホンなどのオーディオ製品は欠かせないですよね。そんな人には音楽の再生時間が長いネックバンドタイプのBluetoothイヤホンがおすすめ。特にこの「TaoTronics TT-BH07S PLUS」なら最大30時間再生が可能なので、長時間の作業にも耐えられるスペックを誇ります。

音質に関しては、ワイヤレスイヤホンには世界で初めて採用されたという「バランスド・メンブレンドライバー」を搭載しています。異なる2つのドライバーを組み合わせることで、クリアな高音からパワフルな低音までバランスの良い音域幅を実現した高音質となっています。

イヤホン本体の重量は約26gでフレキシブルなバンドを採用していて付けていても疲れにくく長時間使用に向いています。もちろんワイヤレスなので、ちょっと背伸びをしたり、チャイムに出たり、洗い物をしたりなど動いてもストレスになりません。ワイヤレスかつ、長時間再生モデルを探しているならおすすめですよ。

動画での解説はこちら

ライターから一言

さて、在宅ワークでのおすすめアイテムを紹介してきました。在宅でのテレワーク・リモートワークが増えるであろうこれからの時代、便利なアイテムを使って自宅作業の生産性をあげて、気持ちよく仕事ができるようになれば良いなと思います。

この記事が役に立ったら
シェア!しよう

  • 役に立ったらシェア!
  • ツイッターでシェア
  • フェイスブックーでシェア
  • LINEでシェア